肉がむちゃくちゃ旨く焼けると大評判
超うれてる「マイ鉄板」を試してみた
2017年03月30日(木)
早坂 英之
早坂 英之/Test by アウトドア360.life
肉がむちゃくちゃ旨く焼けると大評判
超うれてる「マイ鉄板」を試してみた
ただの鉄板なのになぜか肉が美味しく焼ける! キャンプ場や釣り場でひとり一台の"マイ鉄板"を持ち込み、肉をどれだけ美味しく焼くかが大流行! そんなミニマムBBQのトレンドが「ヨコザワテッパン」を中心に大盛り上がりしてるって皆さん、ご存じでしたか? ヨコザワテッパンは持ち運び楽々・サっと取り出してスピーディにBBQができる、現代のアウトドアEDCです! 鉄板ってほんとすごいよ!
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
一見して普通の鉄板なのにそれで肉を焼くととにかく美味い! アウトドア360.lifeスタッフもひとり一枚のマイ鉄板を持っているほどハマっているのが「ヨコザワテッパン」です。本当にただの鉄板……なのですが、そこには肉を美味く焼く英知が詰まっていました。今回のヨコザワテッパンの鉄板記事は春のお花見、BBQにもってこいのテッパンな鉄板ネタです。みんな、マイ鉄板デビューしようぜ!
  • スタッフ一同が認める、
    俺たちのミニ鉄板・ベストバイ!
ジェットスロウ
ヨコザワテッパン
価格:4480円(税込)

素材:鋼鉄
サイズ:A5サイズ(約5mm)
重量:約1kg
付属品:専用袋、金属コテ、アルミ製やっとこ、防錆用油紙(キッチン用)
アウトドア360.life担当者がヨコザワテッパンの存在を知ったのは昨年のこと。キャンパー・アングラーたちの間で「ただの鉄板なのに肉がむちゃくちゃ美味く焼けるらしい」と、噂になっており、情報を耳にしてからすぐに購入したのですが瞬く間に売り切れ、次回入荷待ちになるほど爆発的に売れた鉄板です。事実、他のスタッフは「ようやく買えたよ…」と、ヨコザワテッパンの入荷待ちをしたほど。鉄板を並んで買う、とても不思議な気持ちでした。
  • 冒険用品の店・ジェットスロウで
    発売しています
ヨコザワテッパンを販売しているのが「冒険用品の店・ジェットスロウ」。製品名の由来はヨコザワテッパンの原作者であり、アウトドアライター・アングラーとしても活躍中の横沢鉄平さんから生まれています。製品化までの話はジェットスロウのホームページ(コチラ)に詳しく記載されているのでご一読ください。読むだけでお腹が空いてきますよ。

このヨコザワテッパン、付属品として専用袋・金属コテ・アルミ製やっとこ・防錆用油紙(キッチン用)が付いてきます。この付属品がヨコザワテッパンでBBQを楽しむのにとても便利なのです。購入後は失くさないよう、専用袋にまとめておきましょう。
  • ベストバイな理由は
    唯一無二のミニテッパンだから!
写真は焚き火グリル「B-6君(笑'S)」にヨコザワテッパンをセットしている状態。撮影では炭を利用しましたが、ガスバーナーでも問題ありません(むしろユーザーの多くはガスバーナーを利用しています)。

アウトドア360.lifeでヨコザワテッパンをベストバイ! と言い切るのは、このサイズの鉄板自体、他に類をみないから。ミニグリルプレートの類いだと、スターの「黒舟(Amazonリンク)」、同様のサイズの特殊プレートではロゴス「岩塩プレート(Amazonリンク)」、SOTOの「レギュレーターストーブ専用溶岩石プレート ST-3102(Amazonリンク)」などがありますが、鉄板そのまんまはとても希少です。大手メーカーも出さないであろう、プレーンな鉄板。ベストバイたるゆえんはまずこの企画力にあります。
  • BBQの鉄板は厚いほど美味いという事実
もちろん企画力・アイデアだけではなく、実力も編集部テスト&実証済み。厚さ約4.5~5mm(個体によって差が出る可能性あり※編集部調べ)のこの鉄板は、"極厚"の部類に入るもの。鉄板は厚いほど熱源を貯めやすく冷めにくい。さらには熱を均一かつ安定した状態で食材=肉に伝えることができます。一方、中華鍋などは極薄の鉄板なので、空気を入れながら調理するのに向いている。そのため軽い。

この"鉄板の厚さ"が理解できれば、BBQやステーキなどでいかに極厚が望ましいかがよく分かると思います。

アウトドア360.lifeのスタッフはこのヨコザワテッパンで、
--
1)鉄板をとにかくよく熱する。
2)牛脂などで油をひいて肉をのせる。
3)3cmほどのステーキも2分ほどでほどよくジューシー。
--
と、"俺のテッパンな鉄板スタイル"を確立しています。
  • 他の調理ギアとひとつにまとめたら
    それはまさにEDCです
毎日持ち歩くもの、EDC(Every Day Carry)。ヨコザワテッパンを他の調理ギアと一緒にA5サイズのアウトドアポーチに収納すれば、毎日どこでも鉄板焼きができる、そんなEDCも夢ではありません。写真はSEA TO SUMMITのアクセサリーバッグ L。まさにシンデレラフィットなぴったり感で、通勤カバンに入れて持ち歩いても違和感なしです。

ベストバイなヨコザワテッパンで、
ひとりひとつのマイ鉄板スタイルを楽しみましょう。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [バーベキュー用品]
    1ポンドステーキにかぶりつき! BBQの「手間なしゴージャス」化が止まらない!
  • [バーベキュー用品]
    「BBQはコールマンを選んでおけば全員が幸せになる」説がガチである理由
  • [バーベキュー用品]
    焼肉名店「ゆうじ」がプロデュースした 炭火焼グリルのリアル感が飯テロすぎた!
  • [コンロ・焚き火台]
    【焚き火台おすすめ6選】マニアック? いやいや、キャンプの万能選手なんです
  • [バーナー]
    男を上げる! コツすら不要のバーベキュー火おこし裏技
  • [コンロ・焚き火台]
    孫の代まで受け継ぎたい、 おれんちのスゴい焚き火台、育てませんか。
  • [バーナー]
    空き缶で作る、 ウルトラライトストーブの作り方。
  • [ランタン]
    Amazonで意外な人気!キャンプで役立つLEDランタン6選
  • [レジャーシート]
    「小さくて軽い」がすべてじゃない! コールマン“洗える寝袋”大絶賛のワケ
  • [レジャー用品]
    【どや顔必至】スピーカーなのか、ランタンなのか。その正体は……
  • [レジャー用品]
    迷ったら買っとく! アウトドア雑誌編集部が自腹で買ってる新定番11選
  • [チェア・ベンチ]
    大定番コールマンを超えた! ピクニックの主役は今日からこっちです
  • [チェア・ベンチ]
    コールマンだけじゃない! 公園をラウンジに変える絶品チェア【6製品格付け】
  • [レジャー用品]
    BBQの消耗品、100均で買っていいものダメなもの
  • [レジャー用品]
    【Amazonで揃います】運動会間近のお父さんお母さんに絶対おすすめの3選
  • [レジャー用品]
    【8製品格付け】打ち上げ花火、どれを買えばいいのか問題が解決しました
  • [フィールドギア]
    【1万円で大満足】買ってスグ飛ばして撮影できるドローン入門編
  • [外遊び用具]
    キャンプシーズン到来、さぁ準備!…で、まずは【100均】に行くべき理由
  • [レジャー用品]
    無印良品のアウトドアグッズで 軽自動車の「荷台狭い問題」を解決!
  • [フィールドギア]
    【検証済】レジャーのピンチを救う便利グッズ7選
  • [ハンモック]
    アウトドア初心者の私がドハマりした ハンモック最初の1枚は絶対コレ!
  • [レジャーシート]
    【さらばケツ痛】これはレジャーシートの革命です
  • [レジャー用品]
    テストする女性誌『LDK』編集長が ヒルナンデスで激推しした格安便利グッズ4選!
  • [チェア・ベンチ]
    【完璧すぎるチェア】チェアワンが 休日の公園で溺愛される理由