買う前に要確認「Amazon Echo」国内版でできること、できないこと
2018年04月02日(月)
阿部 淳平
阿部 淳平/Test by 家電批評編集部
買う前に要確認「Amazon Echo」国内版でできること、できないこと
ついに一般販売開始となった「Amazon Echo」。当然期待するのはAmazonサービスや他の家電との連携ですが、実はまだまだ使えない機能もあります。ということで、今回はEchoと連携できること、できないことを解説します。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 実は「プライムビデオ」は
    国内ではまだ未対応です
ドラマや映画が見放題の「プライムビデオ」。Echoから操作できれば言うことナシなのですが……残念ながら国内では未対応。米国版ではサードパーティーアプリの操作まで可能となっているので、今後の対応に期待したいところです。

Fire TV Stickとの連携も日本ではまだ未対応。
アマゾン
Fire TV Stick (Newモデル)
購入価格:4980円
ただ、米国版ではすでに対応している機能ということもあり、プライムビデオはもちろん、Huluなど外部の動画配信サイトの停止や再生、チャンネル切り替えもEcho経由で可能になる日も近いかもしれません。
  • 待望の「本読み機能」は
    ついに日本語対応となりました
アマゾンにはオーディオブックを配信する「Audible」と言うサービスがあります。Echoと相性バツグンのサービスですが、招待制販売の当初は非対応でした。しかし、2月22日にようやく読み上げ機能に対応。編集部でも早速使ってみましたが、コレいい。ラジオを聴いているような感覚で「ながら読み」ができちゃいます。
  • 愛用のオーディオとも接続OK
    音質こだわり派も安心です
エコーは3機種とも3.5 mmのステレオジャック出力OK。そのため、既存スピーカーやアンプに接続できます。高級オーディオと組み合わせても有効活用できます。
  • Amazonミュージックとは
    もちろん連携可能です
4000万曲が聴き放題になる「Amazon Music Unlimited」は、月額780円のところ、Echoユーザーなら月380円と割安に利用できます。
  • 「音楽はApple派」にも嬉しい
    iTunesとの連携も可能です
アマゾンのPrime MusicやMusic Unlimited(Amazon Musicアプリ)の操作には対応するEchoですが、「音楽はApple派」という人も少なくないはず。でも実はAmazon MusicはiTunes Store上で購入した曲の同期に対応しており、一緒にエコーから再生することが可能です。

そのやり方は、
Amazon Musicアプリを起動。右上から「設定」→「端末~」を選択。次に、iTunesのプレイリストが出るのでチェック→「追加」を選びましょう。
  • Bluetoothスピーカーにも繋がる
    でも「1m」離しましょう
EchoをBluetoothスピーカーと接続する際は、「1m以上離す」のが鉄則。これは公式や大手メーカー、ボーズでも推奨されているノウハウです。こうすると音楽再生中もエコーのマイクが音声を拾いやすくなります。
  • 変わった使い方としては
    ギターのチューニングに使えます
『ギター&ベースマガジン』の発行元であるリットーミュージックのスキル「Amazon Alexa対応ギターチューナー」を使えば、チューニングもハンズフリー。「6弦」「E」などと話しかけるだけでその音を再生してくれます。

以上、アマゾンエコーとサービスの連携について解説しました。日本ではまだ試験的に販売されている状況。一般発売される頃には連携できるサービスの種類も増えている可能性もあります。今後の動向に注目です!
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [スピーカー]
    Amazon夏のタイムセール、狙い目ベストがコチラです
  • [スピーカー]
    「日テレつけて」。レグザがついにリモコン不要にできます
  • [スピーカー]
    【ソニーの重低音】がキャンプ用スピーカーのBESTである理由
  • [スピーカー]
    AIスピーカー「良さがわからん」という人に、便利機能ランキング10選
  • [スピーカー]
    【本日発売】AIスピーカー「Amazon Echo」の最速総まとめ!
  • [スピーカー]
    ソニーの肩のせスピーカー「SRS-WS1」がまるで映画館でした
  • [スピーカー]
    【Amazon Echo】ラジオ好き必見! AIスピーカー機能ランキング7選
  • [スピーカー]
    【Amazon Echo】今日から一般販売。「水買っておいて!」で買い物できます
  • [スピーカー]
    「Amazon Echo」は育つんです! ゼロからわかるスタートガイド
  • [スピーカー]
    【招待制のAIスピーカー】「Amazon Echo」今さら聞けない超基本
  • [スピーカー]
    本当に? スピーカーは「台」を変えると間違いなく音質アップするんです
  • [スピーカー]
    レビュワー1000人が選んだPCスピーカーは確かな実力でした
  • [スピーカー]
    【スマートスピーカー】google、LINE、amazon、試してわかった大本命はコレだ!
  • [スピーカー]
    【2017年】家電批評が選ぶ今年のベスト「スピーカー編」がコチラです
  • [スピーカー]
    オーディオ黄金比率は「5:3:2」 失敗しないスピーカー選びのコツ
  • [スピーカー]
    もったいない!高級スピーカーを 良い音で鳴らしきる“ベスポジ”がコチラです
  • [スピーカー]
    【苦情ナシ】マンションでも 大音量で映画を見る方法、見つけました。
  • [スピーカー]
    最小コスパの本格オーディオ 入門用BESTセットはコチラです
  • [スピーカー]
    【賃貸OK】壁掛けスピーカーをノーリスクで実現する方法
  • [スピーカー]
    “空っぽ”のスピーカーが Amazonベストセラーに選ばれ続ける理由
  • [スピーカー]
    1万円で買える「PCスピーカー」比較 おすすめS評価はこの2機種!
  • [スピーカー]
    7000円以下PCスピーカーのベストは プロ絶賛のトーンが冴えるこの1台!
  • [スピーカー]
    アマゾンで3000円以下で買えるPCスピーカーのおすすめは断然コレです
  • [レコード]
    デジタルじゃ聴けない音があるんです。1万円から始めるレコード生活