テストする女性誌『LDK』が本気でテストした洗濯洗剤ベストランキング33を発表!
2017年03月29日(水)
那須 恵里香
那須 恵里香/Test by LDK編集部
テストする女性誌『LDK』が本気でテストした洗濯洗剤ベストランキング33を発表!
テストする女性誌『LDK』による、洗濯洗剤のベストランキングをレポートします。今回は、ダイジェスト版として全33製品の結果を発表します。果たして、あなたのお使いの洗剤は、何位でしょうか!?
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • 今回は洗浄力、コスパ、
    消臭力に注目してテスト&格付けしました
テストする女性誌『LDK』では毎年1回、洗濯洗剤のテストを実施。4回目の今回は例年どおり「洗浄力」と「コストパフォーマンス」に着目しつつ、さらに、「消臭力」をうたう製品が多数発売されていることもあり、衣類についたニオイも消せるのかどうかも検証しました。
こちらは2015年のテスト風景のひとこま。このときは、「汚れ別の洗浄力」を重視して格付けしました。
  • 今回のテストは以下の方法で行いました
汚れを落とす「洗浄力」、1回あたりの価格をみる「コストパフォーマンス」、衣類に染みついたニオイを消す「消臭力」の3つの項目を専門機関の協力のもと厳しくジャッジ! 1項目につき☆5つ満点で評価しました。

テスト1:洗浄力
1.水性汚れのコーヒー、2.色素汚れのカレー、3.色素汚れのミートソース、4.たんぱく系汚れのたまご、5.油性汚れの口紅、6.泥汚れの計6つの汚れを用意。洗濯前後の汚れ落ちを比較し、変化率を算出しました。その数値の高いものほど「よく汚れが落ちた」という評価になります。

なお、洗剤を使用せず水のみで洗濯した場合の洗浄力数値は21.3%となりました。
こちらが洗濯前の汚れになります。

テスト2:コストパフォーマンス
毎朝使うものだからこそ、1回あたりの価格は気になるところ。1回の洗濯の水量を30リットルとし、購入価格をもとにコスパを算出しました。

テスト3:消臭力
人の皮脂とカビ臭が混ざった布で検証。乾燥直後に一度嗅ぎ、ニオイ戻りがないかも見るために、水をスプレーし放置。1時間後に再度嗅いで判定しました。

それでは、早速ベストバイに輝いた商品と、ベストランキング33を見ていきましょう。
  • 1位は花王のアタック高浸透リセットパワー
    汚れもニオイもバッチリ除去! コスパ最高で向かうところ敵なし
今回、1位に輝いたのは花王の「アタック高浸透リセットパワー」でした。2年連続1位で、ほかの洗剤が苦戦したカレーの色素はもちろんのこと、ほかの汚れもキレイに洗浄。

1回あたりのコスパも優秀、タオルについた強烈な皮脂とカビのニオイがほぼ感じなくなるほどの消臭力。文句なしのベストバイでした。
花王
アタック高浸透リセットパワー
検証時購入価格:298円
こちらが洗濯後の汚れの様子です。洗浄力27.8%と、とても優秀でした。
カレー色素も、洗剤だけでもココまでキレイに落ちました。
  • 粉末アタックはとくに食べこぼした
    油汚れや皮脂汚れ向きでした
1位は「アタック」だから、どのアタックでも良いかというとそういうわけではありません。

アタックには、粉末タイプも液体タイプもあり、両者の洗浄力には差があります。粉末のほうが液体より洗浄力の高い成分を配合できるため、今回のテストでも、粉末タイプは、こってりしたカレー色素汚れやたんぱく汚れをグングン落とすことができました!
最もガンコなカレーの色素汚れの場合、液体タイプ(左)ではほとんど太刀打ちできず。一方、粉末タイプの「アタック高浸透リセットパワー」(右)は大半を落とせました。

次に、皮脂汚れに近いたまごでテスト。粉末タイプの「アタック高浸透リセットパワー」は真っ白に。液体タイプは多少の変化しかなく、こびりついたままでした。
  • カビ臭・皮脂臭ともにナシ!
    完壁なのは「アタック高浸透リセットパワー」だけでした
洗濯後の布に鼻を押しつけて嗅いでみてもイヤなニオイは全く感じない、という結果に。布の奥からしっかり消臭できました!
  • 洗濯洗剤ランキング
    1位から33位を発表します!
それでは、1位以下33位までのランキングを発表します! みなさんが普段お使いの洗剤は、さて何位でしょうか?
洗濯ランキングいかがでしたか? 今回、ランキングに含まれる商品ごとの詳細結果は、後日360.lifeにてレポートいたしますので、そちらもぜひ参考になさってください。なお、価格は検証時の製品購入価格となります。

※360.life、並びに『LDK』の記事は広告ではありません! 本記事も広告一切ナシのガチ検証記事です。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [洗濯洗剤]
    洗剤要らずを謳う洗濯ボールは エコという名のぼったくり
  • [洗濯用品]
    コンビニをクリーニング屋さんとして使うワザ【宅配業者5社比較】
  • [洗濯ばさみ・物干し・部屋...]
    梅雨空でも洗濯物が乾きまくり! 物理的に最強な部屋干しの裏ワザ
  • [洗濯用品]
    【100均で激落ち】と大評判の 棒石けん5製品を本音でテスト
  • [洗濯ばさみ・物干し・部屋...]
    【神ハンガー】無印良品の「ネット限定」は知る人ぞ知る銘品の宝庫でした!
  • [洗濯用品]
    シミ取りの救世主! 8製品試して見つけた1本で、いつでもワイシャツをピカピカに!
  • [柔軟剤]
    ふんわり感・香り・消臭力・吸水力ぜ~んぶ◎ アロマ柔軟剤のオススメはソフランです...
  • [ベッド・寝具]
    根性は要りません。 コレが最新の二度寝防止術です
  • [時計]
    音がダメなら光で起きる! 目覚まし時計の新アイデア
  • [床・リビング掃除]
    【たっぷり洗浄液】ちゃんと水拭きできるウエットシート選手権…アイリスさんやりすぎ...
  • [快眠・ベッドまわり]
    【寝不足ヤバイ】ぐっすり快眠ガジェット4選
  • [快眠・ベッドまわり]
    【13製品格付け】セイコーでもカシオでもない最強の目覚まし時計
  • [ネット通販]
    知らないと損?「Amazon」買い物のお得技5選
  • [ネット通販]
    【検証】Amazonダッシュボタンで 買うと得するモノ、しないモノ
  • [タオル・ファブリック]
    無印良品のバスタオルがユニクロ、セブンを超えた理由
  • [チェア]
    IKEA vs オードリー春日の結末に異議あり! 7000円のアームチェアを買っていい理由
  • [防犯用品]
    「話せる」ホームカメラが こんなに安心できるなんて…
  • [ネット通販]
    中古を買うならAmazon?ヤフオク? 30製品調べてわかったBESTストア
  • [テーブル]
    1万円だと難あり! 憧れのL字デスクは 2万円以上を買うべき理由
  • [収納雑貨]
    万能すぎる無印良品「PPファイルボックス」のスッキリ収納術7選
  • [ネット通販]
    【Amazonは3位】「第一類医薬品」が最速で届くサービスは?
  • [収納雑貨]
    無印良品で小物をスッキリ収納 LDK編集部が使って良かった18選
  • [収納雑貨]
    無印良品の大人気シェルフが まさかの「そっくりさん」に負けた!
  • [掃除道具]
    【ケルヒャーの盲点】力の込めやすさが最適化されたスチームクリーナーの実力とは