アナログ歴30年のイラストレーターがiPadバカになった理由
2018年03月13日(火)
松田 健人
松田 健人/Test by 家電批評編集部
アナログ歴30年のイラストレーターがiPadバカになった理由
アナログ歴30年のイラストレーターの林氏が「ローンしてでも欲しい!」 と思ったのが、iPad Proをはじめとするデジタルツール。iPad Proを使い始めてからは省スペースで作業できるようになったと喜んでいるそうです。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • iPad Proは感覚的に使えるから
    機械に強くなくても大丈夫なんです
イラストを描くためのデジタルツールといえば、ペンタブや液晶タブレットなどパソコンと一緒に使うものが代表的ですが、機械に強くないと新しい環境で作業するために覚えることが多く面倒です。しかし、iPad Proならそんな面倒さなしで感覚的に使えるからラクなんです。
Apple
iPad Pro 12.9インチ
実勢価格:12万4000円
今まではトレース台や大量のコピックなど、イラスト一点描くのにも荷物を広げる必要があったそうですが、iPad Proを使い始めてからは、机の上もスッキリしたとのこと。
「机いっぱいだった筆記用具や画材道具がこれ一台になりました!」と話してくれたイラストレーターの林氏。
イラストレーター
林かこ氏
  • iPad Proと一緒に使うと超便利
    最強の組み合わせがこちらです
そして、アナログ一筋30年の林氏を「最強!」と言わしめたデジタルツールの組み合わせがこちら。
Apple
Apple Pencil
実勢価格:1万1070円
ミヤビックス
液晶保護シート 書き味向上 ペーパーライク
実勢価格:2592円
アプリ:Procreate
アプリ
Procreate
実勢価格:1200円

コテコテのアナログ派だった林氏を虜にしたiPad Pro。画材をそろえる金額を考えると、これ一台を購入するのがこれからの新定番になりそうです。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [タブレット本体]
    「新しい無印iPad」もう、手書きにProは要りません
  • [タブレット本体]
    種類多すぎ! FireとかKindleとかオススメはコチラです
  • [タブレット本体]
    iPadに負けてない! Amazonで人気の防水タブレットがコチラです
  • [タブレット本体]
    安いだけじゃない! Amazon大定番の買うべき逸品がこちらです
  • [タブレット本体]
    日本で唯一の専門誌「家電批評」読者が選んだベストバイがコチラ
  • [タブレット本体]
    iOS11で「iPadのパソコン化計画」が一気に進んだ5つの理由
  • [タブレット本体]
    【ヨドバシ店員に聞いた】iPadが今売れている3つの理由
  • [タブレット本体]
    どんどん増える「iPad兄弟」知っておくべきホンネの選び方
  • [タブレット本体]
    現役の成蹊大教授が授業にiPadしか使わない理由
  • [タブレット本体]
    生粋のMacユーザーが「iPad Proバカ」になった3つのポイント
  • [タブレット本体]
    【断言】この方法なら書類がなくなるはずがない
  • [タブレット本体]
    生粋の「iPadバカ」が今、あえて「mini4」を使い続ける理由
  • [タブレット本体]
    意外と知らない「iPadの補償」ベストな選択は?
  • [タブレット本体]
    【型落ちiPad】買って良いモデル、ダメなモデル
  • [タブレット本体]
    iPad絶好調!…でもSIMフリーならアンドロイドが買いの理由
  • [タブレット本体]
    【iPad Pro】どっちが正解? 「10.5 or 12.9」天下の分け目はココでした!
  • [タブレット本体]
    2万円以下のタブレットを買っていい人、ダメな人
  • [タブレット本体]
    【日本限定Kindle】のマンガモデルを 書籍派でも買うべき理由
  • [タブレット本体]
    新iPad Pro発表の裏で 「無印iPad」の存在価値が急騰中です
  • [タブレット本体]
    iPad miniの独壇場はもう終わり! 8インチの新本命が買い時です
  • [タブレット本体]
    新iPad登場でも揺るがない 「ZenPad」が最高コスパの理由
  • [タブレット本体]
    Kindle選びに迷ったら、 迷わずPaperwhiteでOK!
  • [タブレット本体]
    最安タブレット「Amazon Fire」の 最大の弱点をかき消す裏ワザ
  • [タブレット本体]
    17台のランキングで堂々1位! “無敵の完成度”をほこる最強タブ!