100均の実力おそるべし…
超凸凹加工でごっそり取れるシートを見つけました。
2017年03月27日(月)
那須 恵里香
那須 恵里香/Test by LDK編集部
100均の実力おそるべし…
超凸凹加工でごっそり取れるシートを見つけました。
今や掃除の必須アイテムのひとつ、お掃除ワイパーとウェットシート。100均のフロアシートはウェットタイプが種類も豊富です。その中でもダントツの実力で定番となっているのがスリーエム(3M)の「スコッチブライト」。でも、消耗品として少し価格が高いのが玉にキズ。ということで、今回は100均で買えるフローリングシートをテストしました。
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • 高いけど確かにスゴイのが
    定番の「3M」だけど…
※現在はパッケージ、容量等が変わっています。

〈製品情報〉
スリーエム
スコッチブライト ウェットシート
購入価格:298円
水分量が多く、汚れをしっかりつかみ取る力はさすがの一言。厚みのあるシートは引っ張っても穴があくことなく、とても丈夫です。パッケージからの取り出しもしやすく、絡まりにくいで使い勝手も文句なし。品質はカンペキです。でも…
  • 消耗品にしては価格が高いのが惜しい…
シート製品として対抗になりやすい、100均と比べると1枚あたりの価格は10倍近くになります。大掃除などで気合を入れたいときは一番手に選びたい製品ですが、毎日ひんぱんに使うなら、もう少し安い製品で探したいとところ。

そこで今回は、100均のフローリングシート6製品を集めて徹底検証。「日常使い」できる安くて優秀な製品を探し出しました!
  • 絶対王者「3M」にも負けない
    超凸凹加工のダイソーがスゴイ!
    
〈製品情報〉
ダイソー
凸凹加工フローリングワイパー用ウェットシート
重曹配合
購入価格:108円(20枚)
今回の100均の中ではダントツの生地の厚さ。グイグイ引っ張ってみても破れないほど丈夫です。ゴシゴシ床をこすって掃除しても、ワイパーからシートがズレることもなく、安心して使えます。

ちなみに、スコッチブライトはこのさらに上をいく丈夫さ。でも、日常使いとしてはダイソーでも必要十分です。
スコッチブライトと比べても引けを取らない汚れの取れ方。多すぎず少なすぎない適度な水分量がポイントです。また、凹凸の生地が、髪の毛や細かいゴミまでしっかりキャッチして、一度のお掃除でちゃんとキレイにしてくれました!

パッケージからの取り出しやすも、下のシートがくっついてくることもなく、パッと1枚だけ取り出せました。
  • コスパは最高クラスで
    薄さの割に意外とゴミも取れます
ダイソー:フローリングウェット
〈製品情報〉
ダイソー
フローリングウェット
取り替えシート30枚入り
購入価格:108円(30枚)
生地は薄めで水分量も少なめですが、固形ゴミも粉粒系もちゃんと吸着できました。ただ、生地はやはり弱めなので、ガンガン拭いているうちにヨレてくる傾向がありました。

パッケージからの取り出しはイマイチ。力任せに引っ張ると下のシートが盛り上がってしまい、一緒に出てきてしまいます。

1枚あたりの価格は最安クラスなので、気軽にガンガン使って交換していくスタイルなら悪くはありません。
  • 1枚あたり3.6円の最安クラスでは
    一番汚れが取れておすすめ!
ダイソー:フローリングウェット
〈製品情報〉
ダイソー
フローリングウェット
取り替えシートウェット
各社共通サイズ
購入価格:108円(30枚)
スコッチブライトやダイソー凸凹加工に比べると、髪の毛は少し逃しやすかったが、基本的に汚れの取れ方は非常に高評価。生地は薄めですが、水分量がちょうどよく、また、コスパもとても優秀です。

パッケージからの取り出しやすさもストレスないレベルなので、安さ重視の人にはオススメです。
  • ウェットティッシュ並の薄さで
    価格以外はあまり良いとこなし
ダイソー:フローリングウェットシート
〈製品情報〉
ダイソー
フローリングウェットシート
購入価格:108円(30枚)
シートがかなり薄く、指で押しただけで穴が空いてしまいました。ゴミのキャッチもイマイチ。細かい粉粒や髪の毛などを逃してしまいました。

価格は最安クラスなので、消耗品と割り切ってガンガン使って捨てていくスタイルならアリかもしれませんが、あまりオススメはしません。
  • 汚れ落ちは悪くないのに
    使い勝手の悪さが残念
セリア:ウルトラウェーブ
〈製品情報〉
セリア
ウルトラウェーブ
フローリングワイパー ウェットシート
購入価格:108円(20枚)
水分多めで汚れはしっかり落ちました。ゴミのキャッチ量も十分で、厚めのシートは強度も高いです。ただ、水分が多すぎるためか、ヘッドに差し込むと滑るのが少し使いづらく残念。

取り出しは一番上だけつまむのが難しく、引っ張ると下のシートも一緒に飛び出してしまいます。コスパも、30枚クラスと比べるとやや高めなので、これならダイソーの「凸凹加工フローリング」の方がいいでしょう。
  • 高い上に汚れも取れない
    コスパの悪さはダントツです
キャンドゥ:フローリング用
〈製品情報〉
キャンドゥ
フローリング用
雑巾がけシート
購入価格:108円(10枚)
水分が多いので汚れを取る力はそれなりですが、吸着力が悪く、ゴミがパラパラ落ちてしまいました。生地も薄く、指で押すと穴が空きます。

パッケージからの取り出しやすさも、水分の蒸発を防ぐためか、フィルムシールが強すぎて開封しづらいです。とにかく、一枚あたりの価格が約10円と高い割にはがっかりなところが多い…。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [床・リビング掃除]
    【たっぷり洗浄液】ちゃんと水拭きできるウエットシート選手権…アイリスさんやりすぎ...
  • [床・リビング掃除]
    【ダイソーさんやりすぎ】 ごっそり取れる100均ワイパー選手権
  • [掃除道具]
    【ケルヒャーの盲点】力の込めやすさが最適化されたスチームクリーナーの実力とは
  • [掃除道具]
    【最強紙ナプキン】業務用紙製品が、なぜAmazonで大絶賛されるのか
  • [掃除道具]
    【壁のシール】憎たらしい汚れを片手で落とすテクニック【床のガム】
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【水切り3秒】スポンジが外れると、風呂掃除の“後”が超ラクチンになるという事実
  • [キッチン掃除]
    インスタント麺がつるっつるの生麺に!? 誰も知らない重曹のスゴ技11選
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【トイレの裏ワザ】純白の秘訣は 100均ブラシで「見える化」!
  • [キッチン掃除]
    【セリアさんやりすぎ】100均ヌメリ取りが「ヌメ落ちくん」を超えた理由
  • [キッチン掃除]
    【取れすぎ注意】100均の油汚れシートが定番クイックル超えの理由
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    【カビキラー超え!?】100均カビ取りグッズの買っていいモノ、ダメなモノ
  • [防虫剤]
    20匹の蚊がいる箱に腕を入れて 虫よけの「効く・効かない」を確かめてみた
  • [防虫剤]
    【それじゃ刺されます】効く蚊取り、効かない蚊取り
  • [掃除道具]
    【初めての1台】高圧洗浄機13製品を 比較して見つけた万能すぎる逸品
  • [キッチン掃除]
    [Amazonで買える]シンクをピッカピカの新築みたいにする業者いらずの逸品!
  • [掃除道具]
    ビール缶潰しの正解は 「真上から踏む」でした
  • [掃除道具]
    老舗がつくる亀の子たわしは 100均たわしとは完全に別モノ!
  • [トイレ・バス・洗面台掃除]
    万能洗剤は幻想。とは言いませんが 結局、マジックリンで十分でした。
  • [窓・網戸掃除]
    真冬になる前に網戸だけでも今のうちに! 網戸掃除用具12製品をテストしました
  • [窓・網戸掃除]
    一発でプロのようにキレイでピカピカ ケルヒャーの窓用クリーナーをベストバイ認定!
  • [ベッド・寝具]
    根性は要りません。 コレが最新の二度寝防止術です
  • [時計]
    音がダメなら光で起きる! 目覚まし時計の新アイデア
  • [快眠・ベッドまわり]
    【寝不足ヤバイ】ぐっすり快眠ガジェット4選
  • [快眠・ベッドまわり]
    【13製品格付け】セイコーでもカシオでもない最強の目覚まし時計