コンバーターって何? 紙の選び方? 今さら聞けない「万年筆きほんの“き”」
2018年03月01日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
 コンバーターって何? 紙の選び方? 今さら聞けない「万年筆きほんの“き”」
万年筆はボールペンと違い、インクを入れたりペン先のケアをしたりと扱うための知識が必要です。ここでは万年筆を初めて持つ人へ、万年筆の基本5つを簡単にご説明します。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 万年筆初心者
    も安心!
万年筆って、なんかいろいろ大変そうでつい敬遠していた人もいるのではないでしょうか。

ここでは万年筆を初めて持つ人も安心して扱えるように、簡単に5つの基本をご紹介します。これを見たら、きっと使って見たくなること間違いなしです!
  • ①インクの種類は
    2種類ある
万年筆のインクには、カートリッジ式とコンバーター式があります。カートリッジ式は純正インクを挿すだけですが、コンバーター式は瓶からインクを吸引してセットします。

[カートリッジ式]
パイロット
カートリッジインキ 12本入り
実勢価格:480円
ペンと同じカートリッジインクを使用します。挿すだけなので手も汚れず簡単。


[コンバーター式]
パイロット
コンバーター40
実勢価格:483円
コンバーターのセットの仕方

①ボディを外す
キャップを外してボディを回し、解体します。

②コンバーターを挿す
コンバーターをペン先側にしっかり挿し込みます。

③ピストンを下げる
ノブを左に回し、内部のピストンを下に下げます。

④インクに浸けて吸引
ペン先を首まで浸し、右に回してインクを吸引します。

⑤ペン先を拭く
付着したインクを、布やティッシュで拭き取ります。

⑥ボディにセット
ボディと合体させ、インクが出るまで試し書きします。
  • ②いろんな色を試すなら
    瓶入りインク
カートリッジインクはとても簡単ですが、色が少ないのがネック。黒や赤など基本色しか使わないならカートリッジで十分ですが、いろいろな色を使ってみたいなら、瓶入りインクを使うコンバーターがオススメです。

例えばパイロットはカートリッジが全8色なのに対し、瓶入りインクは多種多様な色が揃います。
パイロット
カートリッジインキ 5本入
実勢価格:420円
全8色
パイロット
色彩雫
実勢価格:1319円
全24色
たくさんの色の中から好きな色を選んで、文字や絵が書けるのが最大の魅力です。
  • ③ペン先と文字の
    太さの関係
ペン先は細字から太字まで種類があります。

中字はインクの濃淡が出やすく、字を綺麗に見せてくれるので、手紙などは中字が向いています。
「F」は細字(左)、「M」は中字(右)です。形で判断するのは難しいですが、ペン先の付け根近くにマークが書いてあるものもあるので、判断しやすいです。


実際に書くとこんな感じになります。
上は中字で書いたもの、下は細字で書いたものです。中字のほうが濃淡がしっかりと出て味がありますね。
  • ④万年筆と相性の
    良い紙選び
万年筆で書くと、紙によって字のにじみ具合や発色が変わります。

和紙は繊維がペン先に引っかかりやすく、ペン先に付着しやすくなるので、和紙に書くときは万年筆は避けたほうが無難です。
和紙に書いて裏から見たもの。うっすらと裏から文字が見えます。
にじみやすく、ペン先もつまづきやすいので要注意。
  • ⑤長く使うには
    お手入れはマスト!
万年筆のインクはペン先で固まってしまうので、お手入れはかかせません。

インクのタイプ別のお手入れ方法は以下のとおりです。

カートリッジ式
ぬるま湯を入れたコップにペン先ごと入れ、一晩浸け置きします。その後流水で洗って陰干ししてください。

コンバーター式
コップの水を吸って出すという作業を繰り返し行います。ペン先はカートリッジと同じ方法でケアしてください。


いかがでしたでしょうか? 万年筆は取扱いが難しいと漠然と思っていた人も、意外と簡単だと感じたのでは? 「これなら使ってみたい!」と思った方、ぜひ万年筆デビューしてみましょう!


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [万年筆]
    パイロット、セーラー、プラチナ…「格安万年筆」おすすめランキング13選[2018年最新...
  • [万年筆]
    知ってた? 超アナログなSNSの強~い味方がいるんです
  • [万年筆]
    バラの香りがふわり! 一味違う万年筆インクがあるんです
  • [万年筆]
    レトロ派必見! "混ぜていいインク" で万年筆がもっと楽しく
  • [万年筆]
    コピー用紙でできるの!? 簡単なのに喜ばれるギフトアレンジ4選
  • [万年筆]
    1000円から始める「万年筆デビュー」おすすめ5選
  • [筆記具]
    キッチンの“あれどこ”問題…「冷蔵庫にペタッ」で解決しました
  • [のり・テープ]
    片手でピッ! キッチンの邪魔者…冷蔵庫に貼ったらメッチャ便利になりました
  • [文具・学用品]
    なめらかボールペンまで! キャンドゥの文房具がここまで進化してるとは…
  • [文具・学用品]
    結局セリア! よく使うからこそ文房具はコレにしました[おすすめ3選]
  • [筆記具]
    「え、これダイソーですか?」100均文房具の“クオリティ高すぎ”な4選!
  • [文具・学用品]
    「もう戻れない」事務作業がみるみる片付くAmazon掘り出し物3選
  • [筆記具]
    安すぎて見逃しちゃう…? 日本の文房具の本当にスゴイところ
  • [筆記具]
    見た目で選んで正解でした[モテ系ボールペン8選]
  • [文具・学用品]
    これは盲点でした。100均のシンプルなのに実力派なアイテム7選
  • [文具・学用品]
    「100均レベルじゃない!」ダイソーの毎日使いたくなるアレがすごい
  • [文具・学用品]
    モテる人は使ってる!? 優秀“ビジュアル系”文房具6選
  • [文具・学用品]
    ぜったいモテちゃう? 今すぐ欲しい最強文房具4選
  • [筆記具]
    大事な試験で“絶対に使いたいペン”があるってご存知ですか?
  • [筆記具]
    100均派は見ないでください。ぺんてるの本気がヤバイ![ランキング16選]
  • [筆記具]
    ペン1本で“人から信頼される”って言ったら…信じますか?
  • [筆記具]
    消せるペン界の激戦区を勝ち残ったのは…[12製品比較]
  • [筆記具]
    まさかの1位!? 100均の鉛筆をプロが認めた理由は…[6製品比較]
  • [筆記具]
    上履きから年賀状まで、何でも書けるペンをご存知ですか?[ランキング10選]