3世代目の正直! 今度のApple Watchが買いの理由
2018年02月10日(土)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
3世代目の正直! 今度のApple Watchが買いの理由
Appleの腕時計型ウェアラブル端末・Apple Watch。最新モデルであるSeries 3では、Cellular版の登場やSiriの進化など、「今こそ買い!」と言える要素が追加されました。第3世代Apple Watchの便利な機能で生活がどう変わるか、見ていきましょう。
  • Cellular版の登場でますます
    使い勝手が良くなったApple Watch
アップル:Apple Watch Series 3:腕時計型ウェアラブル端末
アップル
Apple Watch Series 3
実勢価格:3万9744円
モデル:GPS、GPS+Cellular

38mm スペースブラックステンレススチールケース+スペースブラックミラネーゼループド
実勢価格:8万6184円(GPS+Cellular)
サイズ・質量:W33.3×H38.6×D11.4mm・42.4g(ケース)

42mm スペースブラックステンレススチールケース+スペースブラックミラネーゼループド
実勢価格:9万1584円(GPS+Cellular)
サイズ・質量:W42.5×H36.4×D11.4mm・52.8g(ケース)
Apple Watch Series 3最大の特徴は、従来のGPS版に加えてCellular版が登場したことです。ドコモ・au・ソフトバンクの3社の回線しか使えないものの、Apple Watch単独でLTE通信ができるようになりました。契約手続きもiPhone上で完結するのでお手軽です。メールやアプリの通知がほぼ確実に届くようになり、ビジネスツールとしての信頼度もアップする点からも、Cellular版を選ぶのがオススメです。
  • [便利ポイント①]予定も体調も
    ラクラク管理できる!
Apple Watchの強みと言えば、常に身につけていられること。そのメリットが活かされるのが、予定管理と体調管理です。
スマホで予定を管理していると、カバンに入れっぱなしだったりデスクに置き忘れたりで、通知を見逃す場面がありますよね? 常に腕にあるApple Watchのバイブレーション通知なら、予定やメッセージを逃さず確認できます。また、スケジュールとGPS情報から算出された移動時間にもとづいて、出発すべき時刻に通知を出すこともできます。これで、毎日の「うっかり」を減らせそうですね。
また、Apple Watchに標準搭載されているアクティビティアプリは、体を動かしているときの消費カロリーを推定し、目標達成に必要な運動量などを教えてくれます。腕につけているだけで、必要なことがわかる手軽さは魅力的ですね。
  • [便利ポイント②]外出やスポーツが
    iPhoneいらずになって身軽に!
Cellular版では、Apple Watch単独で通話やApple Musicの再生、Suicaチャージなどができるようになりました。このおかげで、たとえば「音楽を聴きながらランニングをして、コンビニで飲み物を買う」といった場面ではiPhoneを持っていく必要がなくなり、身軽に行動できます。
  • [便利ポイント③]話すだけで
    画面を見ずに操作できる
Apple Watchの便利機能といえば「Siri」。Watchを少し顔に近づけ、「Hey Siri」と話しかければ、Siriが起動します。例えば予定を追加したい場合、「明後日の16時に打ち合わせ」のように言葉でSiriに指示を伝え、確定ボタンをタップすると、iOSの標準カレンダーアプリに予定を登録できます。ただし、登録後の修正は音声ではできないので、詳しい予定は後でiPhoneで入力するのがオススメです。
さらに、第3世代Apple Watchは「Siriが喋る」という大きな進化を遂げました。例えば、Siriを起動し、「5分後にアラームをセット」と命令すると、「はい、アラームをセットしました」と返事をしてくれます。ある程度の操作なら画面を一切見ずにできるようになったことで、スポーツや運転中の使い勝手がかなり向上しました。
  • [便利ポイント④]Suica搭載で
    改札をスイスイ通れます
Series 2以降のApple Watchは、Apple Payに対応しているのでSuicaを登録できます。ここで活きるのが「腕時計」という形状。両手がふさがっていても簡単に改札にかざせるため、iPhoneに比べて使い勝手が段違いです。改札の通りやすさを考えると、右手に装着するのがベストです。
  • 「一番近く」で使えるデバイスが
    生活を便利にしてくれそう!
腕時計として身近に装着できて、予定管理をしたりSuicaとして使えたりするApple Watch。Series 3では、LTE対応・Siriの進化によって、さらに便利になりました。手軽に快適な生活を叶えたい方は、購入しても損はないと言えそうです。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [ウエアラブルデバイス]
    「ソニーのガジェット」がロレックスをスマートウォッチに変える!?
  • [ウエアラブルデバイス]
    電車タイマーほんと便利。Apple Watchが欲しくなるアプリ4選
  • [ウエアラブルデバイス]
    「その時計、何?」編集部員が聞かれまくったAppleじゃないやつ
  • [ウエアラブルデバイス]
    アマゾンは「Apple Watch」格安アクセサリの宝庫でした
  • [ウエアラブルデバイス]
    Apple Watchのそっくりさん。買っていいもの、ダメなもの
  • [スマホ連動ガジェット]
    スマホの手ブレがたった1599円で解決できるって知ってた?
  • [スマホ連動ガジェット]
    iPad派は見ないでください。ハマった人だけが愛せる玄人タブレットがこちらです
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    合理的すぎ! バッテリー問題、まさかの解決策は“カバン”でした
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    もう、コンセントは不要!? 夏のおでかけにピッタリなモバイルバッテリーがこちらです
  • [ケース・液晶保護フィルム]
    ここまで来たか! 水漏れなしは当たり前、タッチ感度で選ぶ格安防水スマホケース8選[...
  • [スマホ連動ガジェット]
    「あわわ、大事なアレがない!」忘れ物解決策が実用化していること、ご存知ですか?
  • [スマホ連動ガジェット]
    【iPhone】ケーブル無し、高速充電! そんな製品Amazonで見つけました
  • [ケーブル・コネクタ]
    【30製品比較】Lightningケーブルのおすすめ評価[2018年最新版]
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    モバイルバッテリーの「容量偽装」を分解調査で丸裸にしました!
  • [アプリ]
    あの「カエルの解剖」がiPadでできちゃう時代です[新定番ガジェット7選]
  • [スマホ連動ガジェット]
    写真が動いて、喋る…? 未来の話じゃないんです、コレがあればね!
  • [ケース・液晶保護フィルム]
    【保護フィルム7品比較】iPhone Xにもっともふさわしい相棒は…
  • [スマホ連動ガジェット]
    「あれ、カギ閉めたっけ?」がゼロになる最強のキーレス玄関の作り方
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    Amazonで買うべきがAnkerである理由【ワイヤレス充電器4製品比較】
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    “置くだけ充電”Qi対応モバイルバッテリー おすすめBEST6
  • [スマホ連動ガジェット]
    蒸し風呂のような部屋に帰りたくない…ならばコレ必携です
  • [スマホ連動ガジェット]
    お、カワイイ……だけじゃない! 子どもの心配がちょっとだけなくなるんです
  • [アプリ]
    汚部屋の解決は、まさかの“アプリ”が近道でした
  • [モバイルバッテリー・充電...]
    スマホの「充電し過ぎ」を防ぐ、予約タイマーがコチラです