【LDK1月号編】ブランドムック辛口ランキング11選…3位HeM、2位JILLSTUART、1位は?
2018年02月03日(土)
大沼 晴佳
大沼 晴佳/Test by LDK編集部
【LDK1月号編】ブランドムック辛口ランキング11選…3位HeM、2位JILLSTUART、1位は?
ご好評をいただいているLDKのブランドムックランキング。1月号は残念ながらA評価「ゼロ」も、全体の品質は安定傾向でした。注目は『JILLSTUART』と『AHKAH』の同時発売によるデザイン違いのバッグ! 早速、今月のブランドムック批評、いってみましょう!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 今月はA評価ゼロも
    全体の品質は安定傾向に
先月は上位3つがA評価と絶好調のブランドムックでしたが、今回は上位がB+止まりとやや不作。ただ6製品が同点で4位となり、際立った低評価が少ないのも特徴でした。採点は以下の4項目について、5段階で評価しました。


・裁縫(強度、仕上がり)
・使いやすさ
・コストパフォーマンス
・素材


チェックしてくださったのは、バッグアーティストスクール「レプレ」の皆さんです。
レプレ東京校
学長
寺内純子さん(写真左)
レプレ東京校で10年に渡って指導しており、経営にも携わっていらっしゃいます。

レプレ東京校
上級コース講師
石丸真紀さん(写真中央)
表現力を培うための、オリジナルバッグを作る授業を担当されています。

レプレ東京校
初級コース講師
神崎智子さん(写真右)
型紙や道具の使い方などのバッグの基礎となる部分を担当されています。

それでは早速ランキングをご覧ください!
  • 上品なデザインが英国ブランドらしい
    『マッキントッシュフィロソフィー』のトート
1位を獲得したのは、英国の老舗ブランド『マッキントッシュフィロソフィー』のトートバッグでした。クッション性の高いキルティング生地は、この冬ぴったりの素材感。「素材もなかなか上質です」と神崎智子さん。カジュアルに使えるトートバッグですが、英国ブランドらしいタータンチェックで上品なデザインになっています。
外ポケットが2つもあって便利です。
宝島社
MACKINTOSH PHILOSOPHY
QUILTING BAG BOOK 
価格:2138円

<評価>B+
縫製:3.5
使いやすさ:4
コスパ:3.5
素材:3.5
  • 使いやすい内ポケットとパイピングが高評価のポイント!
外側に大きなポケットが2つあるほか、内ポケットもあります。しかもスマホサイズの仕切りがあるのが地味に便利です。
ショルダー部分はコーデュロイのパイピング。デザイン的にもかわいく、肩にかけても落ちにくい効果があります。
  • 3製品同時発売の『JILLSTUART』
    一番のオススメは丸底の形が崩れないバッグ!
2位に輝いたのは、3製品同時発売された『JILLSTUART』シリーズで一番の高評価だった巾着バッグ。形が崩れがちになる丸底も美しく、縫製もキレイ。内ポケットがあり、実用性も期待できます。
「同ブランドのシリーズではこれが一番高評価でした」(寺内純子さん)。丸底の形も崩れずにキレイ!
宝島社
JILLSTUART
2017 A/W COLLECTION MOCHA
価格:2030円

<評価>B+
縫製:4
使いやすさ:3.5
コスパ:3
素材:3.5
  • 合皮の紐が使いやすい!
硬くて扱いにくいことが多い合皮の紐も、こちらはしなやか。結ぶのもスムーズです。
  • 機能性が高い
    『HeM』のバケツ型トート
3位はシンプルなバケツ型トートバッグ。ややごわつくしっかり素材のキャンバス地で、何も入れなくても自立が可能です。
しっかりしたキャンバス地は収納ケースにも使えそうな仕上がりです。
宝島社
HeM
価格:1922円

<評価>B
縫製:3.5
使いやすさ:3.5
コスパ:3
素材:3.5
  • 両サイドに大きなポケット!
丸型トートの両面サイドは大き目のポケットに。さらに内ポケットも搭載!
  • レアな猫キャラ
    「ファーロン」が登場したキャンパスバッグ
同点3位は使いやすいキャンパスバッグ。スヌーピーと並んでいるのは、作品『ピーナッツ』に出てくるレアな猫キャラ「ファーロン」です。プリントではなく刺しゅうによるデザインで、こだわりを感じる仕上がりです。
大き目サイズで容量はばっちり!
宝島社 
SNOOPY & FARON WEEKENDER BAG BOOK 
価格:2322円

<評価>B
縫製:3.5
使いやすさ:3.5
コスパ:3
素材:3.5
  • ジッパーも付いて使いやすさ◎
ショルダーとトートの2WAYに加え、入り口にはジッパーが。サイズ感も高評価!
  • 『暮らしと私と北欧と。』の
    マルシェバッグはムーミンのデザインがかわいい
軽くて丈夫なナイロン素材で、収納力もバツグンです。ただ内ポケットや折りたたみ機能などが1つもなく、評価としては物足りない印象でした。
悪くはないですが、もう一工夫ほしいという意見で、ややマイナスとなりました。
宝島社
暮らしと私と北欧と。2017 autumn & winter 
価格:1598円

<評価>B
縫製:3.5
使いやすさ:3
コスパ:3
素材:3.5
厚手の生地だから、マルシェバッグ以外にも使い勝手がよさそう。サブバッグとしても使えます。
  • 縫製の美しさは高評価!
    『JILLSTUART』のファーポシェット
同じく4位は『JILLSTUART』のファーポシェット。縫製が既製品に近い高評価。ただ表面のファーが全体ではなく、外ポケット部分にしかないのが中途半端で惜しい! 
縫製は美しいのですが、同シリーズと比べると、収納力のなさも気になりました。
宝島社
JILLSTUART 2017 A/W COLLECTION NAVY
価格:2030円

<評価>B
縫製:4
使いやすさ:3
コスパ:3
素材:3
裏側は上品なジッパー付きのポケットがあり、細部まで凝った仕上がりです。
  • ファッショントレンドを取り入れた
    『PLAIN PEOPLE』のメタリックバッグ
今年のファッショントレンド「メタリック」を採用したバッグ。裏側にはポケットと型押しのブランドロゴがあります。
マチ幅が狭く、収納力に不安があるのが残念でした。
宝島社
PLAIN PEOPLE
METALLIC BAG BOOK
価格:2257円

<評価>B
縫製:3.5
使いやすさ:3
コスパ:3
素材:3.5
合皮のショルダーは切りっぱなしではなくコーティングされており、補強効果が期待できます。
  • 刺しゅうのレベルが高い
    『W closet』のリングハンドルバッグ
刺しゅうも上質で、スエード調の素材も高評価。しかし入口が狭く物が取り出しにくいのと、リングのハンドルが埋まってしまうのが足を引っ張り、順位を下げました。
刺しゅうのレベルは高いのですが……。
宝島社
w closet
リングハンドルバッグBOOK
価格:1717円

<評価>B
縫製:3.5
使いやすさ:2.5
コスパ:3
素材:4
何もしない状態だと、リングのハンドルが折れ曲がって中に埋まってしまうのも残念でした。
  • 『MSGM MAGAZINE』は
    ショルダー、クラッチ、ポーチの3WAY仕様
色鮮やかな総柄とのリバーシブル仕様で、ショルダー・ハンドストラップも搭載しています。でもブランドムックでこの価格はやはり高いかも。「MSGM」の大ファンならアリ?
ハンドストラップを付けるとこんな感じになります。
宝島社:MSGM MAGAZINE
もちろんショルダーバッグとしても使えます。多機能だけど、価格の高さがネックに……。
宝島社
MSGM MAGAZINE
価格:2786円

<評価>B
縫製:3.5
使いやすさ:3
コスパ:3
素材:3.5
総柄のリバーシブルで雰囲気がガラリと変わります。ファスナーもM型でカワイイ!
  • 内ポケット3つは高機能!
    『JOURNAL STANDARD』のビッグトート
二重仕上げのハンドル、さらに内ポケットが3つあるなど、実用面では高評価。しかし、持ち手の縫い目部分が、少々粗さの目立つ仕上がりだった点が残念で評価を下げてしまいました。
使いやすいけれど、縫製がやや難アリなのが減点対象に。
宝島社
JOURNAL STANDARD relume
BIG TOTE BAG BOOK
価格:2138円

<評価>B
縫製:3
使いやすさ:3.5
コスパ:3
素材:3.5
内ポケットは大き目2つとサイドにペットボトルが入る仕様のものが1つ付いています。ペットボトルが入る内ポケットが便利!
  • 【ガッカリ付録】雑な仕上がりが残念!
    『AHKAH』のクラシックバッグ2つ
今月のガッカリ付録は『AHKAH』のクラシックバッグ。2製品同時発売でしたが、裏側の縫製がどちらも低評価。しかも、開けるとガッカリのミニサイズなのもマイナスポイントでした。
宝島社
AHKAH
2017-2018 just the TWO of US
価格:1858円
宝島社
AHKAH
2017-2018 just the TWO of US LIMITED EDITION
価格:1858円
一見分かりませんが、裏側を見ると、どちらもそろってほつれが目立ちます。合皮も切りっぱなしで、雑な印象に。
開封すると一同「小さい!」とビックリ。500mlペットボトルを入れるのも厳しく、実用的とは言い難い製品です。
  • [おまけ]疲れたときのリフレッシュに?
    こんな変わりダネムック見つけました!
筋膜リリースの全身ローラーが付いたムックを見つけました。
筋膜リリースとは、筋肉を包む膜「筋膜」の癒着を整える健康法です。
宝島社
痛み・コリ・疲労を一発解消! 
筋膜リリース全身ローラーBOOK
価格:1696円
肩こりに悩む編集がローラーを使ったところ、こり固まった身体に確かに効きます。しかし一発解消とはいかず、こり知らずになるには長期継続が必要です。



以上、ブランドムックランキングでした。今回の注目ポイントは「ジルスチュアート」と「アーカー」で、どちらもデザインや色が違うバッグが同時発売されていること。「ジルスチュアート」の3製品は2位、5位、ランク外に。一方「アーカー」は2つそろってガッカリ評価となりました。この〝同ブランドのデザイン違いが同時発売〟は今後新たなトレンドとなるのでしょうか? こちらも要注目です!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [ファッション小物]
    『&ROSY』と『MORE』が見事! 人気女性誌付録辛口ランキング【 LDK1月号答え合わせ編...
  • [ファッション小物]
    【LDK12月号】今月のガッカリは「エクラ」、ベストは? 人気女性誌付録辛口ランキング
  • [ファッション小物]
    【LDK12月号】ワーストはリラックマ、1位は…ブランドムック辛口ランキング11選
  • [ファッション小物]
    無印、サリュ、ケユカ…1000円で買える「サンダル」No.1はどれ?
  • [ファッション小物]
    買い物の救世主! マイカー派におすすめのマイバックがこちらです
  • [ファッション小物]
    愛でるだけでも自然とハッピー♪ “ピンクまみれ”グッズ29選
  • [ファッション小物]
    無印よりこっち! スーツスタイルにもハマる唯一のボーダーT
  • [ファッション小物]
    「こんなキレイな縫製はまれ」とプロ大絶賛の付録とは…女性誌9月号付録辛口ランキン...
  • [ファッション小物]
    【10月号】ガッカリ付録はミッフィーのトートバック、ベスト付録は…ブランドムック辛...
  • [ファッション小物]
    【人気12誌】女性誌6月付録ランキング 3位Sweet、2位otona MUSE、1位は?
  • [ファッション小物]
    【付録本】6月のブランドムックランキング発表! 最下位はJILLのショルダーバック、第...
  • [ファッション小物]
    【23誌比較】ブランドムック辛口付録ランキング 1位は宝島社russet、最下位は……
  • [ファッション小物]
    【本音で評価】女性誌付録ランキング 3位InRed、2位SPUR増刊、1位は……
  • [ファッション小物]
    ダイソーさんやりすぎ。 ザクザク取れる100均「毛玉取り」が超気持ちいい!
  • [インナーウェア・下着・パ...]
    着ればわかる! パジャマも結構ストレスだってことが
  • [バス・シャワー用品]
    もうこぼさない! 詰め替えシャンプーは“そのまま使う”のが大正解でした
  • [ヘアケア]
    ラックスでもエッセンシャルでもない! サラツヤになるトリートメント1位は…【15製品...
  • [ヘアケア]
    「コンディショナー」と「トリートメント」は同じ…だと思ったら大間違いです!
  • [リップクリーム]
    “ほしいモノ全部入り”最強の1本は…。徹底比較! リップクリーム22選【2018年決定版...
  • [ヘアケア]
    「ナノケア高すぎ…」実は同じパナで5000円のいいのがあります
  • [ハンド・ネイルケア・フッ...]
    【美容法】こまめなケアが逆効果!? やってはいけない3つのNG
  • [ファンデーション・パウダ...]
    この4つ、やっちゃダメ! 勘違いメイクで失敗しない方法
  • [化粧水]
    「え、それダメなの…」絶対やってしまっているスキンケア5つの勘違い
  • [メイク道具・ケアツール]
    【コレぜ~んぶ100均!】メイクスペースをアナスイ風にする方法