【交通系クレジットカード比較】最強の1枚が「ビックカメラSuicaカード」である理由
2018年06月24日(日)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
【交通系クレジットカード比較】最強の1枚が「ビックカメラSuicaカード」である理由
通勤や通学でSuicaやPASMOといった交通系ICカードを使っている人は多いと思います。ほぼ毎日使うなら、クレジットカードと一体化したものの方がお得だったりします。という訳で、ポイントが貯まりやすいクレカ一体型の交通系ICカードのオススメ順ランキングを作成したのでご覧ください。
画像をクリックすると公式ページへ移動します
  • Suicaはビックカメラ一択!
    PASMOは沿線別で選ぶのが◎
交通系ICカードは現金、もしくはクレジットカードでチャージするシステムになっています(クレカは一部不可の場合あり)。現金チャージの場合は各交通機関が提供するポイントしか付与されませんが、クレカチャージの場合は交通機関のポイントに加えてクレカのポイントも付与されます。

また、交通系ICカードとクレカが一体になっているものは、還元率が高く設定されていることが多いためさらにお得です。

でもいろいろなカードがあるので、どれを選んだらいいか分からないという人も多いことでしょう。今回はお得度の高い「クレカ一体型交通系ICカード」のオススメ順ランキングを作成したので参考にしてみてください。
ちなみにSuicaは全国ほとんどの駅やバスで利用できます。東海のTOICAなどはポイントサービスがないため、Suicaを利用した方がポイント分だけお得になるのでオススメです。ただし、エリアによっては利用できないサービスもあるので要注意です。

また、事前にサイト上などで登録を済ませないとポイントが付与されないものもあるので、カードを取得したら利用前にチェックをお忘れなく!

●主なポイントサービス
乗ってタッチTOKYU
JRキューポ
manacaマイレージポイント
nimocaポイント

それでは、オススメの「クレカ一体型交通系ICカード」第1位からご覧ください。
  • ビックカメラSuicaカード
    チャージだけで1.5%の高還元率!
交通系クレカの超定番と言えば「ビックカメラSuicaカード」。ライバル不在で一強状態が続いています。
※画像をクリックすると公式サイトへ移動します

ビューカード
ビックカメラSuicaカード

●ブランド:Visa/JCB
●年会費:初年度無料、2年目以降477円+税(※前年度1回以上の利用で無料)
●ポイント/還元率:JREポイント + ビックポイント/合計1% 
●主な提携ポイント/交換最低条件:ビックポイント/400P 
●主な電子マネーチャージ:Suica(1.5%) 
●旅行保険の最高保証額:海外(自動)500万円/国内(利用)1000万円
【オススメPOINT①】
チャージだけで還元率1.5%

「ビックカメラSuicaカード」はクレカでチャージすると、1.5%相当のJREポイントがもらえます。オートチャージにも対応しているので、設定しておけばチャージの度に自動的にポイントを貯めていくことも可能です。

ほかにも「VIEW CARD」マークのあるJR東日本みどりの窓口や、券売機等でクレカ支払いをすると1.5%相当のポイントが付きます。
1.5%還元の主な対象商品&サービス

●乗車券 ●特急券 ●回数券 ●定期券
●ビューカードによるSuicaチャージ
●オートチャージ
●モバイルSuica内での支払い など
【オススメPOINT②】
ビックカメラなら最大11.5%の還元も
POINT①でお伝えした通り、クレカでチャージするだけで1.5%相当のJREポイントが付きます。さらにチャージしたカードを使ってビックカメラで買い物をすると、現金払いのときと同じ10%相当(商品により異なる)のビックポイントが還元されます。最大で11.5%相当のポイント還元となるのはかなり魅力的です。

コジマでも現金払いと同率のビックポイントサービスとなるので、両店舗の使用頻度が高い人ならば間違いなく持っていて得する一枚と言えそう。

また、ビックカメラやコジマ以外での買い物や、公共料金の支払いなどに利用しても実質1%相当のポイント還元があるので普段使いにもオススメです。

(JREポイント0.5% + ビックポイント0.5% =実質1%相当還元)
  • TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO
    東急系列店なら最大10%還元!
オススメのカード第2位は、PASMOチャージで1%ポイント還元の「TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO」です。

「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」の登録が必須ですが、午前7時までに利用すると5ポイント貯まるなどの特典があります。また、「乗ってタッチTOKYU POINT」との紐付けで、専用端末へのタッチで毎日10ポイント貯まります。

そのほか、東急系列の店で3~10%のポイント還元がある点も大きなメリットです。
※画像をクリックすると公式サイトへ移動します

東急カード
TOKYU CARD ClubQ JMB PASMO

●ブランド:Visa/Mastercard
●年会費:初年度無料、2年目以降1000円+税
●ポイント/還元率:TOKYU POINT/1%(条件あり) 
●主な提携ポイント/交換最低条件:ANAのマイル/1000P 
●主な電子マネーチャージ:PASMO(1%) 
●旅行保険の最高補償額:海外(利用)1000万円/国内(利用)1000万円
【オススメPOINT①】
東急線PASMO定期券購入やチャージで1%還元
PASMOオートチャージ、PASMO定期券の購入で1%相当のポイントが還元されます。10ポイントからPASMOにチャージできるのでムダになりにくいのが特徴です。事前に「電車とバスで貯まるTOKYU POINT」へ登録をしておきましょう!
【オススメPOINT②】
東急百貨店の利用でポイント最大10%還元
(公式サイトより)

東急百貨店と渋谷ヒカリエShinQsでは、年間利用金額に応じて還元率が3%から最大10%までアップするのでかなりお得です(※食品やセール品は一律1%)。東急ハンズでは100円(税込)の買い物につき1ポイントが還元されます。
  • ANA To Me CARD PASMO JCB
    他のカードとの併用でよりお得に
第3位は「ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)」です。

JCBカードの通常利用で貯まる「Oki Dokiポイント」は0.5%還元と低めですが、「メトロポイントPlus」に登録すれば、東京メトロへの乗車、加盟店や自販機の利用などでメトロポイントが貯まり、0.9倍のレートでANAマイルに移行可能です。
※画像をクリックすると公式サイトへ移動します

ジェーシービー
ANA To Me CARD PASMO JCB(ソラチカカード)

●ブランド:JCB
●年会費:初年度無料、2年目以降2000円+税
●ポイント/還元率:Oki Dokiポイント/0.5%、メトロポイント0.5~1%+α、ANAのマイル0.5~1.06% 
●主な提携ポイント/交換最低条件:メトロポイント/10P 
●主な電子マネーチャージ:PASMO(0.5%) 
●旅行保険の最高補償額:海外(自動)1000万円/国内1000万円(航空障害保険)
(公式サイトより)

「ANA VISAカード」や「ANA Mastercard」との併用でさらに高還元になります。
  • OPクレジット
    小田急線利用で最大7%
第4位はPASMOオートチャージ設定でクレカ利用ポイントのほか、小田急乗車ポイントがもらえる「OPクレジット」。

月間利用額で付与率が異なりますが、1ヵ月5000円の利用ならば2%の100ポイントがもらえます。電子マネー利用でも1%のポイント還元があり、小田急系列店だと最大10%の還元になります。
小田急電鉄:OPクレジット:クレジットカード
小田急電鉄
OPクレジット

●ブランド:Visa/Mastercard/JCB
●年会費:初年度無料、2年目以降500円+税(※前年度1回以上の利用で無料)
●ポイント/還元率:小田急ポイントサービス/0.5% 
●主な提携ポイント/交換最低条件:小田急ポイント/1P 
●主な電子マネーチャージ:PASMO(0.5%) 
●旅行保険の最高補償額:なし
(公式サイトより)

ロマンスカー特急料金のポイントが最大5%貯まる!

「ロマンスカー@クラブ」に登録すれば、ロマンスカーの特急券料金の最大5%ポイントが貯まります。なお、月間の利用総額に応じてポイント率がアップします。
  • 大人の休日倶楽部ジパングカード
    特急券が最大30%オフ!
第5位の「大人の休日倶楽部ジパングカード」は、JR東日本およびJR北海道で片道・往復・連続で201キロ以上利用していれば、カード利用で特急券が30%割引になります。

また、それ以外のJR線でも片道・往復・連続で201キロ利用すると、1~3回は20%、4~20回までの乗車は30%割引されます。

年齢制限(女性満60歳以上・男性満65歳以上)のあるカードですが、乗り放題パスなどの特典も付いているので、電車やバスで旅行する機会の多い人にはオススメです。
ビューカード:大人の休日倶楽部ジパングカード:クレジットカード
ビューカード
大人の休日倶楽部ジパングカード

●ブランド:Visa/Mastercard/JCB
●年会費:4285円(税込)
●ポイント/還元率:JREポイント/0.5% 
●主な提携ポイント/交換最低条件:Suica/400P
●主な電子マネーチャージ:Suica(1.5%) 
●旅行保険の最高補償額:海外(自動)500万円/国内(利用)1000万円
交通系クレジットカードのランキング、いかがでしたでしょうか。SuicaやPASMOは毎日使うものだけに、還元率の高いクレカ一体型のものを選んでおけば日常的にポイントを貯めることができます。

もっともオススメなのは「ビックカメラSuicaカード」ですが、PASMO系のカードも沿線ごとに使い勝手のいいものが増えてきています。カード選びで迷っている方は、ぜひこちらのランキングを参考にしてみてください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [ベストクレカランキング]
    「クレカ」Amazon、楽天、コンビニ…使い道で選ぶ最得カードはこれ!
  • [ベストクレカランキング]
    MONOQLOが選ぶ! クレジットカードおすすめランキング【コンビニ・スーパー編】
  • [ベストクレカランキング]
    MONOQLOが選ぶ!電子マネーと相性が良いクレジットカードランキング
  • [ベストクレカランキング]
    「クレジットカード」後悔しない選び方、おすすめランキング30選 | 2018年最新版②
  • [ベストクレカランキング]
    「クレジットカード」後悔しない選び方、おすすめランキング30選 | 2018年最新版
  • [ベストクレカランキング]
    発表! 2016年最強クレジットカードランキング① [第1位~第3位]
  • [ベストクレカランキング]
    【発表】2016年最強クレジットカードランキング② 第4位-第10位
  • [電子マネー]
    確かに“前払い”なら、スーパーでもコンビニでもムダづかい減りますね[おすすめ特選...
  • [ネット通販系]
    【クレカ】Amazonでの買い物、還元率ベストは公式カードじゃありません
  • [量販店系]
    本音で得する「クレジットカード」ランキング7選 | 家電量販店カード編
  • [通信系]
    本音で得する「クレジットカード」ランキング7選 | 携帯電話編
  • [ポイントカード]
    知らなきゃ損! 無印がもっと安くなる、買い物マスター5箇条
  • [ポイントカード]
    知らなきゃ損! ニトリがもっと安くなる、買い物マスター3箇条
  • [高還元率]
    「軍資金0円から始める投資術」というと広告みたいですが違います
  • [クレジットカードの選び方]
    いつでもどこでも1%オフ! 計算不要のクレカがイマ風です
  • [ネット通販系]
    Amazon利用の最強カードは 無料のオリコ「Orico THE POINT」
  • [鉄道系]
    チャージ技で11.5%還元! 交通系クレカは定番“ビックSuica”がおすすめです
  • [マイル]
    JAL・ANAより外資系カードが今はお得! マイルが貯まるクレカの新常識
  • [高還元率]
    有名カードが軒並み改悪! 高還元率クレカの現状最強の1枚は!?