「あの調味料だけ」シンプル料理をご馳走にする特別な方法
2018年01月05日(金)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
「あの調味料だけ」シンプル料理をご馳走にする特別な方法
日本人には馴染み深い醤油ですが、さまざまな種類がありますよね。料理の味も醤油ひとつで変わってきます。今回は、シンプルな料理がごちそうに変わるような、1アイテムをミックスした醤油をご紹介します。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 料理を極上に変える
    普通じゃない醤油
一口に醤油といっても、バラエティに富んでいて、スーパーの棚にも数種類がズラリ。その中から、味やお値段と相談しつつ1本を選び、料理の味付けを考えて……料理が食卓に並ぶまでに結構な手間と時間を要しますよね。

醤油の中にはかけるだけ、和えるだけで料理を数ランクアップさせてしまうものがあるんです。それって手抜きじゃない? と思うかもしれませんが、そんな思いを払拭するような極上の料理が食べられるんです。そんな魔法の醤油はこちらです。
  • オールマイティーに使える
    醤油×昆布
今では当たり前の「昆布しょうゆ」の元祖として知られるのがコチラ。ベースとなるのは吟醸酒のように低温で仕込まれた濃口醤油。一般の濃口醤油より塩分を25%減らし、たっぷり使用された北海道産の昆布の旨味を引き立てています。この醤油、お湯で溶くだけでも美味しいすまし汁が作れるんです。

お刺身をはじめ、料理全般に使える万能選手。昆布醤油にくどさを感じていた人にもぜひ試してほしい、クセのない上品な香りとまろやかな旨味が持ち味です。
中村醸造元
昆布しょうゆ
購入価格:650円 /1L
  • 醤油の常識を打ち破る
    醤油×オリーブ
200年を超える歴史を持つ老舗が贈る、新感覚の調味料。本格的なイタリアンテイストを楽しめる、まさに老舗の発明! ほのかな甘味と香りが特徴の白醤油をベースに、エキストラバージンオリーブオイルと、バジルやマジョラムなどのハーブや香味野菜8種を、たっぷり加えた一品です。

醤油の爽やかさを活かし、冷奴や軽く湯がいた野菜などにかけるほか、イタリアン調味料としてマリネやパスタにもGOOD! たっぷりのハーブが食卓を彩って、料理上手になった気分を味わえますよ。
ヤマシン醸造
オリーブ
白しょう油
購入価格:1027円/200g
プレーン、トマト、レモンの3タイプがあります。
  • 濃厚でも上品な味わい
    醤油×牡蠣
料理のプロにファンの多い寺岡家の醤油に、国産牡蠣の香りをほんのり効かせて作り上げただし醤油。牡蠣のほか、日高昆布や鰹節の旨味をバランスよく合わせています。

「牡蠣だし」という言葉から想像するよりもずっと上品でほのかな牡蠣の香りが、料理を噛み締めるごとにふわっと立ち上ります。炊き込みご飯等、普通の醤油の代わりに使えば、いつもの料理が数段レベルアップします。また、 濃厚なお味がお刺身とも相性バッチリ! プロが「なくてはならない醤油」というのも納得です。
寺岡有機醸造
寺岡家の牡蠣だし醤油
購入価格:385円/300ml
  • 贅沢な雲上の味
    醤油×うに
こちらは、生で食べられる雲丹のみを使った魚醤。箸の先にほんの少し取っただけでもはっきりわかるうにの香りは、素晴らしいの一言! 原材料の中で雲丹を最も多く使い、うにそのものを醤油のように仕上げている贅沢な一品です。

ほたてや白身魚などの魚介類だけでなく、クリームパスタとも相性がいいんです。ほんのひとさじパスタに和えるだけでも、ふくよかな磯の香りと力強い旨味が存在を高らかに主張してくれます。うにの風味をより味わいたいなら、そのままかけるのがオススメです。卵かけご飯にプラスすれば、TKGがうに丼に早変わり。ご飯がすすむこと間違いなし!
小浜海産
雲丹醤 小瓶
購入価格:1280円/140g
それなりのお値段ですが、ひとさじの満足度ハンパないのでお得感があります。


以上、醤油4品のご紹介でした。シンプルな料理ほど、醤油の味がはっきりとわかりますよね。料理に合わせて醤油を選べば、食卓も豊かになるハズ。魔法にかけられて、至福の時が訪れますよ。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [調味料]
    「もやしが安いと全部安い?」いやいや…スーパーマーケット噂の真相
  • [調味料]
    サラダチキンにマーガリン。2018年に食べるべき銘柄はコレです!【食品雑貨総まとめ】
  • [調味料]
    一口でヤミツキ! 食卓が料亭の味になる老舗のひとさじ
  • [調味料]
    自宅の食卓が「レストランみたい」になるインスタ映え調味料がコチラ
  • [調味料]
    振りかけるだけ! 小瓶からアジアの香りが広がります
  • [調味料]
    絶品「調味料」プロが愛してやまない「し・す・せ・そ」がコレです
  • [調味料]
    【カルディ総集編】隠れ逸品からイマイチまで実名公開!
  • [調味料]
    なにこの香り! 虜になっちゃうカルディ魅惑の調味料6選
  • [調味料]
    レンジでプロ並み! 超かんたん「時短だし(出汁)」のスゴ技ベスト3
  • [調味料]
    「とんかつソース」より「ウスター」の方が味が濃い…ってご存知でしたか?
  • [調味料]
    茅乃舎通は知っている。だしパック“中身”の意外な活用法
  • [調味料]
    ウチの食卓から「もう飽きた~」が消えた理由
  • [調味料]
    セブンさん、やりすぎ! 本家超えのPB調味料がすごい。
  • [調味料]
    ブルドック、キューピー、カゴメ…超ド定番を超えたPB調味料はこれ!
  • [調味料]
    プロがリピ買い! Amazonで絶賛のダシが「醤油の革命」でした
  • [調味料]
    【カルディ】こういうの欲しかった! 通好みのシーズニング7選
  • [調味料]
    奥様、お昼にどうですか? ぶっかけ麺つゆ旨ランキング8選
  • [調味料]
    マジで「万能」だった 一年中使える麺つゆランキング22
  • [調味料]
    コストコ、カルディ…パっと見美味しそうだけど、実はがっかりな人気ショップの食品た...
  • [調味料]
    味覇、味の素がまさかの結果に…… 中華調味料を料理のプロが本気で格付け!
  • [調味料]
    【テストする女性誌】LDKが選ぶ スーパーで買える美味しい醤油ランキング15
  • [香辛料・スパイス]
    【パクチー天国】カルディで買っていいパクチー、ダメなパクチー
  • [香辛料・スパイス]
    カレーは「りんご」より「フェンネル」が新定番! …ところで「フェンネル」って?
  • [米・雑穀]
    食のプロが本気で比較!Amazon本当のおすすめ新米【8製品ランキング】