「脂質17%と0.2%」タラは2種類あるのを知っていますか?
2017年12月13日(水)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
「脂質17%と0.2%」タラは2種類あるのを知っていますか?
スーパーでも切り身で大量に売られている「銀ダラ」は、煮付け味や噌漬けなど、いろいろな料理に利用できて重宝ですよね。この銀ダラ、当然タラの仲間だと思っていませんか? 見た目もよく似ていますが、実はタラではないんです。
  • 「銀ダラ」は見た目はタラでも
    実はカサゴ目の深海魚
銀ダラはタラの仲間ではなく、実は分類としてはカサゴ目ギンダラ科の大型深海魚。タラよりはアイナメやホッケに近い仲間です。見た目はタラに似ていますが、下顎にヒゲがなく、背びれが2つしかないことから区別できます。最近はアラスカやカナダなどで養殖されており、刺身でも食べられるようになりました。
  • 銀ダラは白身のトロ
    脂の乗りが違います
タラは、皮が白っぽい銀色で、あっさりした味わいなのに対し、銀ダラの皮は黒っぽく、脂もよく乗っていて、柔らかい身をしています。栄養成分などもタラとは異なります。また、タラは白子を食べますが、銀ダラの白子は食材とはならず食べられません。


栄養成分の違い
出典:文部科学省 食品成分データベース
かつては銀ダラの脂っぽさが敬遠されていましたが、近年の日本人の嗜好の変化から人気が出ています。 もともとはマダラの代用品だった銀ダラですが、タラとはまったくの別物。脂の乗りがまったく違うので、間違えて購入しないようご注意ください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    【特別企画】おせち料理が“2018年の開運”を呼ぶ理由
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「余っちゃった…」2日目のお刺身が美味しく食べられる裏ワザ
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    知ってた? 同じ魚でも刺身と調理で食べごろが違います
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「青魚と白身魚」決定的に味が変わる焼く前のあることとは?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    魚さばける? 無理ならスーパーに頼めばいいじゃない
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「待った!」明日の夕飯のサンマ、そのまま冷蔵庫に入れていませんか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「鮭とサーモン」どっちが刺し身NGか知っていますか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    3位広島、2位京都、1位は……最強の鍋ランキング5選
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    ふぐ? かに? ホタテ? 本格化する自宅鍋のレベルがヤバい
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    【セブンはあっさり、紀文は後味しっかり】あったかおでん11種徹底食べ比べ
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    もう食べた? コストコの最強に旨い"お魚"を見つけました
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    Amazonで人気絶大「訳ありグルメ」を食べ比べ プロが選んだ意外な1位は…
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    絶対食べたい、取り寄せたい! 究極のご当地鍋ランキング TOP10
  • [肉・肉加工品]
    本日より2018年コストコ開幕! 満場一致の最強食材がこちらです【総集編】
  • [野菜]
    そのみかん、ちょっと気取ってみませんか?
  • [野菜]
    目利きが通じない? スーパーの野菜選びの意外な秘密
  • [肉・肉加工品]
    コストコ飽きた? プロが選んだコストコの「非」定番グルメおすすめ14選
  • [肉・肉加工品]
    【おさらい】コストコで一度は買ってほしい超鉄板10選
  • [肉・肉加工品]
    知ってた? 牛肉なのにレアNGな落とし穴
  • [肉・肉加工品]
    「もったいない!」スーパーのお肉選びで損する勘違い
  • [肉・肉加工品]
    「スーパーのお肉の勘違い」和牛!と思いきや、実はアメリカ育ちかも?
  • [野菜]
    熟したほうが美味しいのは”カボチャ”と”トマト”どっち?
  • [野菜]
    知ってた? アレするだけで「もやし」の消費期限が2倍になるんです
  • [肉・肉加工品]
    ドリップが出ない! プロが「絶対買います」と断言した解凍プレートとは?