早く買えばよかった! Amazonで大人気のみじん切り器はこちらです
2017年12月04日(月)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
早く買えばよかった! Amazonで大人気のみじん切り器はこちらです
涙が止まらない玉ねぎのみじん切り……。その上、まな板や包丁にくっついて片付けも超メンドくさい! そんなお悩みを解決してくれるのがフードチョッパーです。6製品を徹底比較し、イチオシのアイテムをご紹介します。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 玉ねぎやにんにく、硬い野菜も
    みじん切りがあっという間!
食材のみじん切りは料理に欠かせませんが、とにかくメンドウ! まな板のまわりに食材が飛び散ったり、包丁にくっついてしまったり。しかも、にんじんなどの硬い野菜や、涙が止まらない玉ねぎ、匂いが手に移るにんにくなどは、とくにストレスですよね。

そんなメンドウなみじん切りを一瞬でやってくれるのがフードチョッパー。今回は電動のフードプロセッサーを含め、Amazonで買えるアイテム6製品を徹底比較し、いちばん使いやすいアイテムを探しました。
  • 【A評価】包丁で刻んだような
    仕上がりのぶんぶんチョッパー
A評価となったのは、フタについた持ち手を引っ張るだけで、中の刃が回転して、包丁で切ったようなシャキシャキのみじん切りができる手動式のみじん切り器。引っ張る回数で刻み具合を細かく調節することができます。Amazonのみじん切り器カテゴリで1位という人気もうなずける一品です。 
ケイ・アンド・エー
ぶんぶんチョッパー・デラックス
購入価格:1998円 

仕上がり:★★★★★
お手入れ:★★★★★
軽い力で引っ張るだけで、中の刃がぶんぶん回転します。細かさは引っ張る回数で調整できます。
小さなにんにくは、ほどよい細かさに。玉ねぎは刻みすぎることなく、水が出たりしないので、シャキシャキとした仕上がりになります。
刃を取り外して丸ごと水洗いできるので衛生的です。パーツもフタ、刃、容器の3つだけというシンプル設計になっています。

仕上がり、お手入れのしやすさ両方を備えたぶんぶんチョッパーは、料理のプロからも大好評の一品でした。その他、B評価以下となったアイテムもご紹介します。  
  • 【B評価】水っぽい仕上がりになる
    パナソニックのフードプロセッサー
こちらは、みじん切りやおろしが一瞬で仕上がる電動のフードプロセッサー。ただ、早くできるのはうれしいのですが、玉ねぎのみじん切りはべちゃべちゃと水っぽくなってしまいました。
パナソニック
フードプロセッサー
MK-K48P-W
購入価格:5400円 

仕上がり:★★★★
お手入れ:★★★
玉ねぎのみじん切りです。水分が出てべちゃっとしています。
  • 【C評価】コンパクトさはいいけど
    仕上がりがイマイチ……山善
こちらも電動のフードプロセッサーです。一度にみじん切りにできる量は少なめなうえ、玉ねぎのみじん切りはびちゃびちゃな仕上がりに……。これなら、わざわざ電動式を使う必要はないかも、と思ってしまいます。
山善
フードプロセッサー
購入価格:1909円 

仕上がり:★★★
お手入れ:★★
玉ねぎのみじん切りです。コンパクトなので、あらかじめある程度こまかく食材を切っておく必要があるのもマイナスでした。
  • 【D評価】何度も押さないとダメ!
    貝印のざくざくチョッパー
プッシュするだけでみじん切りができる手動式。プッシュすると刃が回転し、いろんな角度からカットしてくれるものですが、何度も押さないとみじん切りができませんでした。
貝印
ざくざくチョッパーDH-7031
購入価格:2032円 

仕上がり:★
お手入れ:★
何度もプッシュしたものの、にんにくは大粒に。洗うのもちょっと面倒です。
  • 電動は憧れだけど、リアルに
    使いやすいのは手動です!
みじん切りが一瞬でできちゃう電動のフードプロセッサーは、確かに便利。ですが、加減が難しく、玉ねぎなどは水っぽい仕上がりになってしまうという結果に……。

ちょっとしたみじん切りであれば、むしろ手動の方が断然使いやすいし、ぶんぶんチョッパーなら、包丁で切ったようなシャキシャキ食感に仕上がります。Amazonレビューでも「もっと早く買えばよかった!」「みじん切りのストレスがなくなった」という声が多数。みじん切りが苦手な方にもオススメです!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [ミキサー・カッター]
    手で切ってる場合じゃない! 時短チョッパーなら7秒で食材をみじん切り!
  • [調理家電]
    牛乳パックまるまる1本! 三日坊主にならないヨーグルトメーカーです
  • [ホットプレート・グリル鍋]
    まだ片面? 今、ホットプレートは両面焼きが人気なんですよ!
  • [調理家電]
    新米の食べ頃が12月?「美味しいご飯」4つの新常識
  • [コーヒーメーカー・電動ミ...]
    小さい、早い、安い。おひとり様コーヒーメーカーがズボラ暮らしに最適すぎ!
  • [電子レンジ・オーブン]
    めっちゃ安くなってます。“買う理由あり”な格安スチームオーブン3選
  • [電子レンジ・オーブン]
    発売1年でお買い得! パナソニック型落ちレンジが丁度良い理由
  • [ホットプレート・グリル鍋]
    ウチの母さんが、突然肉を焼くのが上手になった理由はコレか
  • [電子レンジ・オーブン]
    Amazonベストセラーは2万円台!スチームオーブン買うなら今が狙い目
  • [電子レンジ・オーブン]
    買う前に知っておきたい。スチームオーブン高い理由、安い理由
  • [調理家電]
    だからウマい! 鍋の温度が下がらない、火力自慢のIHヒーター
  • [電気ケトル・ポット]
    白ホーローケトルなら、真っ先にこの商品をおすすめしたいワケ
  • [炊飯器]
    人気炊飯器をガチ比較! ベストバイは圧勝でこちらのブランドでした
  • [炊飯器]
    賛否両論! 話題のオシャレ炊飯器の良いところ、ダメなところ
  • [電気ケトル・ポット]
    すぐ冷めない! 最近の電気ケトルは飲み頃が1時間も続くんです
  • [調理家電]
    自家製ローストポークが40分放置で絶品に仕上がる理由
  • [調理家電]
    なぜコレが8000円? 1台5役の卓上鍋【レコルトさんやり過ぎ】
  • [調理家電]
    秋だって冬だって! アイスを毎日食べたい人へのオススメ品
  • [ホットプレート・グリル鍋]
    「黒焦げよ、さようなら。」食卓に引っ張りだこなホットプレート
  • [コーヒーメーカー・電動ミ...]
    【アイスコーヒー】を自宅で淹れると薄い…解決方法がコチラです。
  • [ホットプレート・グリル鍋]
    Amazonで売れすぎ「やきまる」が “煙なし”焼き肉のBESTである理由
  • [調理家電]
    キッチン家電ベスト8選 211台から選んだ8年間の集大成
  • [炊飯器]
    【炊飯器】噂のバーミキュラは何が違う?最新ブランド徹底食べ比べジャッジ
  • [コーヒーメーカー・電動ミ...]
    コーヒー豆は“挽き方”で味が変わる? ダンゼン違う「ミル選び」のコツ