「見ただけ」で好みの濃さピンポイント! 失敗しない牛乳の選び方
2017年11月30日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
「見ただけ」で好みの濃さピンポイント! 失敗しない牛乳の選び方
牛乳のパッケージに書いてある数字の意味は? 低脂肪乳は普通の牛乳より栄養が少ないの? 知っているようで知らない牛乳の疑問を解消します。
  • 牛乳の味を決めるのは 
    乳脂肪分などのパーセント表示 
牛乳のパッケージに書いてある「3.6」といった数字は、牛乳の中に何%の乳脂肪分が入っているかを示したもので、味、栄養価に影響する重要な要素です。季節によって牛の出す乳の濃さは異なっていて、夏は3.6%の乳脂肪分だった牛の乳も、冬になると4.2%ほどまで上昇します。この乳脂肪分を示す数字を見れば、まろやかで濃厚な牛乳を一目で見分けることができます。 

さらに濃厚な味の牛乳を求める人は、乳脂肪分が高い牛乳以外に、クリームやバターを加えて乳脂肪分を高めた商品を選ぶのもおすすめです。また、味を決める要素はもうひとつあり、それは牛乳から水分と乳脂肪分を除いた「無脂乳固形分」。通常は8.3%~8.5%ですが、この数字が大きければ栄養価が高く、味も濃くなります。
パッケージの数字は乳脂肪分を示しています。味を大きく決めるのは乳脂肪分と無脂乳固形分。乳脂肪分3.0%までは「あっさり」、4.0%以上は「濃厚」な味になります。

 低脂肪乳は1.5%以下 
成分調整を行っているので、季節にかかわらず乳脂肪分や無脂乳固形分はラベルの表示どおりの割合に保たれています。
  
3.6%はごく平均的な濃さ 
通常の牛乳は最低でも3.6%程度の脂肪分が含まれています。脂肪分が3.0%以上なら、人間の舌ではほぼ差を感じないそう。  

乳脂肪分を高める加工も 
生乳の濃度は季節により変わり、最も濃くなる冬場には各社4.2%くらいになります。クリームなどを加えて風味を濃厚にした製品もあります。 
  • 無脂乳固形分も
    味と栄養価に比例 
    
牛乳の味を決めるもうひとつの要素が無脂乳固形分。たんぱく質や糖質、ミネラルなどの成分がこの中に含まれています。脂肪は控えてカルシウム等を多く摂りたい人は、この数値が高いものを選びましょう。この成分が高いと乳脂肪分同様、味も濃くなります。通常は8.3~8.5%くらいの値ですが、加工乳飲料では10%を超えるものもあります。

牛乳は乳脂肪分と無脂肪固形分からできている 
乳脂肪分だけでなく、たんぱく質などの無脂乳固形分も味の濃さやカロリーに関係します。 
  • カルシウムを多く取りたいなら 
    低・無脂肪牛乳がおすすめ 
低脂肪牛乳や無脂肪牛乳だと脂肪分が少なくなるから、そのぶん栄養も減ってしまうかと思いがち。でも、減った脂肪分の代わりにカルシウムが多く含まれているものがあるので、パッケージの記載をチェックしてみて下さい。意識してカルシウムを取りたい人にはこちらがおすすめです。 
低脂肪乳は、脂肪分の代わりにカルシウムが豊富なものも! 
普通の牛乳はカルシウム含有量がだいたい227mg程度。それを上回る低脂肪乳を選べばカルシウムをたくさん摂取できます。 

どうでしたか? なんとなくで見ていた牛乳のパッケージには、味や成分の情報がぎっしり詰まっているんです。買う前にぜひチェックしてみて下さいね。 

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [乳製品]
    知ってた? アレするだけでプリンが高級ケーキに変身しちゃうんです
  • [乳製品]
    教えて店長さん! 知ってると得するスーパーマーケットの裏技9連発
  • [乳製品]
    パッケージには書いてない! トランス脂肪酸が少ない安心マーガリン7選を実名公開
  • [乳製品]
    人気バター&マーガリン42製品ベストランキング④ 【マーガリン11位~20位】
  • [乳製品]
    人気バター&マーガリン42製品ベストランキング③ 【マーガリン1位~10位】
  • [乳製品]
    人気バター&マーガリン42製品ベストランキング② 【バター10位~22位】
  • [乳製品]
    人気バター&マーガリン42製品ベストランキング①
  • [たまご]
    知ってた?たまごはドアポケットに置いちゃダメなんです
  • [たまご]
    黄身がもっちもち! アレをするだけで普通のタマゴが化けます
  • [たまご]
    TVやネットで有名な技全部試した! 「最強のゆで卵のむき方」ベスト1はまさかの方法...
  • [ヨーグルト]
    ベスト1は意外にも……人気ブロガーが選んだヨーグルト18製品はこちら!
  • [チーズ]
    コンビニ・スーパー53製品から選び抜いた プロも認めた絶品チーズはこの5選!
  • [コンビニスイーツ]
    【最強のチョコ5選】コンビニスイーツは気になったら即食べなきゃダメな理由
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「脂質17%と0.2%」タラは2種類あるのを知っていますか?
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「余っちゃった…」2日目のお刺身が美味しく食べられる裏ワザ
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    魚さばける? 無理ならスーパーに頼めばいいじゃない
  • [生鮮魚介・魚介加工品]
    「鮭とサーモン」どっちが刺し身NGか知っていますか?
  • [コンビニスイーツ]
    もう食べた? ローソンのデザート勝手にランキング10♪
  • [コンビニスイーツ]
    【ファミマ】3位キャラメルシュー、2位贅沢プリン。1位はチョコが濃密な…
  • [野菜]
    そのみかん、ちょっと気取ってみませんか?
  • [野菜]
    目利きが通じない? スーパーの野菜選びの意外な秘密
  • [調味料]
    なにこの香り! 虜になっちゃうカルディ魅惑の調味料7選
  • [コンビニスイーツ]
    【セブンイレブン】最強スイーツランキング10選。ほっぺた落としてみませんか?
  • [肉・肉加工品]
    知ってた? 牛肉なのにレアNGな落とし穴