コストコでみんなが買ってる人気デリカ4選で
簡単&美味しい! 絶品つくりおきレシピ
2017年02月16日(木)
塚原 彬至
塚原 彬至/Test by 食品雑貨360.life
コストコでみんなが買ってる人気デリカ4選で
簡単&美味しい! 絶品つくりおきレシピ
コストコで「絶対買い!」の定番4品は、買うだけじゃダメなんです! 知っている人だけがトクしてる、オススメのカンタンアレンジ&つくりおきレシピをご紹介します。
  • ド定番商品のプルコギビーフは
    パンに挟むだけでごちそうに変身!
コストコの会員が行くと必ず買う! といっていいほどのプルコギビーフ
コストコ:プルコギビーフ:レシピ:つくりおき:カークランドシグネチャー
カークランドシグネチャー
プルコギビーフ 韓国風焼肉
実勢価格:2744円
内容量:1854g
プルコギはそのままでも十分おいしいけど、シーザーサラダと一緒にピタパンに挟むだけでボリューム満点の一品になっちゃいます
コストコ:プルコギビーフ:レシピ:つくりおき:カークランドシグネチャー
味が濃すぎるという方には、さっぱり食べられるすき煮はいかがですか。具材と一緒に煮ることでプルコギビーフの味の濃さがやわらぎ、シャキシャキ食感のねぎがアクセントになります。冷蔵庫で3日間もつので、さっと食卓に出せて便利な、つくりおき料理にもなりますよ。
コストコ:プルコギビーフ:レシピ:つくりおき:カークランドシグネチャー
つくりおきレシピ[材料と作り方]

1:油を熱したフライパンにプルコギビーフ250gを入れて炒める。8割がた火が通ったらしょうゆ大さじ1/2みりん大さじ1水50ccを加え、さらに厚揚げ140gねぎ1/2本しらたき5束を入れて煮る。

2しいたけ2個を二等分にし、いんげん3本を斜め切りにして加え、さらに煮て完成!
  • 脂がのってておいしい塩サバは、
    お祝いごとにぴったりな棒寿司に!
ひと切れが肉厚でボリュームのある塩さばフィレ
コストコ:塩さばフィレ:レシピ:つくりおき:カークランドシグネチャー
カークランドシグネチャー
塩さばフィレ
実勢価格:1330円
内容量:10枚
両面をこんがり焼いたさばフィレを酢飯と一緒にラップで包み、ラップごとカットすれば、パーティーなどの集まりでも食べやすい棒寿司の完成です。
コストコ:塩さばフィレ:レシピ:つくりおき:カークランドシグネチャー
洋風にもアレンジできたらいいのに……と思った方はこちら! にんにくとオリーブオイルの香りが、ふっくらとしたさばの身と相性バツグン! 冷蔵庫に3日ほど保存可能です。
コストコ:塩さばフィレ:レシピ:つくりおき:カークランドシグネチャー
つくりおきレシピ[材料と作り方]

1さば2枚を2㎝角に切り、片栗粉を全体に薄くつける。

2オリーブオイル大さじ3をフライパンに入れ、薄切りにしたにんにく一片、種を取った鷹の爪1本を入れて弱火にかける。香りが立ったら、さばを入れて焼く。

3:さばに火が通ったら、かために塩ゆでしたブロッコリー1/2株を入れ、こしょう少々を加えてまぜて完成!
さらに!

オリーブオイルを入れたフライパンに、茹でたパスタとペペロンチーノ風味を加えれば、簡単ごちそうパスタにもアレンジできますよ!
コストコ:塩さばフィレ:レシピ:つくりおき
  • ジューシーなむね肉は、
    茹でるだけでいろいろ使えます!
新鮮な鶏肉が低価格で手に入ると常に人気のさくらどりシリーズ。なかでもおすすめはむね肉です。
コストコ:さくらどり:むね肉:レシピ:つくりおき
日本ホワイトファーム
さくらどり むね肉
実勢価格:1228円
内容量:2.4kg
むね肉を下味なしでそのまま茹でて、細かくさけばバンバンジーに! サラダや和え物など、アレンジがしやすいのが魅力です。
コストコ:さくらどり:むね肉:レシピ:つくりおき:カークランドシグネチャー
むね肉でハムが作れます! そんなまさか……と思った方はぜひお試しあれ! ほったらかしの時間がかかるけど、調理はあっという間にできてしまうんです。ハーブの香りただよう高級感ある鶏ハムは、冷蔵庫で4~5日は持つので、つくりおきには最適! さらにアレンジもできそう。
コストコ:さくらどり:むね肉:レシピ:つくりおき:カークランドシグネチャー
つくりおきレシピ[材料と作り方]

1むね肉2枚の余分な脂身と筋を切り落とし、厚さが均一になるように開く。さらに味がしみ込みやすいように全体にフォークを刺す。

2塩小さじ1と、はちみつ大さじ2エンブ・ド・プロバンス小さじ1をすり込み、ビニール袋に入れて空気を抜き、冷蔵庫に2日間漬け込む。

3:漬け込み後、ビニール袋から取り出し、水洗いをする。水気をしっかり拭き取りラップで鶏肉を棒状に巻き、二重にキャンディ包みにして輪ゴムで留める。

4:鍋に湯を沸かし、3を入れて、弱火で1分間加熱し、火を止める。そのまま完全に冷めるまで5時間程度置いて完成!
  • 生でも火を通しても絶品サーモン!
    ひと手間かけた岩塩焼きがオススメ
小分けにして冷凍保存ができるので、アレンジがしやすいサーモンフィレ。
コストコ:サーモン:アトランティックサーモンフィレ:レシピ:つくりおき:作り置き:カークランドシグネチャー
カークランドシグネチャー
アトランティックサーモンフィレ
実勢価格:3377円
適当な大きさに切ったサーモンをレタスで巻きます。そこに泡立てた卵白に塩を混ぜたものを、サーモンが隠れるくらいたっぷりとかけて、オーブンで30分焼いたら完成。レタスを巻くことで身に直接塩が触れないので、ちょうどいい塩味になります。
コストコ:サーモン:アトランティックサーモンフィレ:レシピ:つくりおき:作り置き:カークランドシグネチャー
サーモン料理は食べ尽くした! という方は、パテは作りましたか? まったりとしたやさしい味で、パンにのせて食べたり、野菜にディップしてもおいしい一品。ぜひ、パセリのみじん切りをちらして食べてくださいね。
コストコ:サーモン:アトランティックサーモンフィレ:レシピ:つくりおき:作り置き:カークランドシグネチャー
つくりおきレシピ[材料と作り方]

1:耐熱性の皿のうえに、水気を拭き取ったサーモンフィレ200gをのせ、塩小さじ1/2こしょう少々をふりかける。白ワイン大さじ3を加え、ラップをする。

2:沸騰した蒸し器に1を入れ、弱めの中火にして10分間蒸す。電子レンジの場合は500Wで2分温める。

3:蒸しあがったサーモンの粗熱を取り、適当な大きさにほぐす。生クリーム80cc白ワイン小さじ1レモン果汁小さじ1と一緒にミキサーにかける。

4:8㎝のココット2つに均等に分け入れ、沸騰した蒸し器に入れて弱火で20分間蒸す。粗熱を取ったら、冷蔵庫で冷やし固めて完成!
  • レシピを考案していただいたのは、この方々!
[右]スーパーエコごはん研究家 桃世さん。簡単でおいしく、節約・時短レシピが得意。テレビや雑誌等にレシピ提供をされています。
[左]料理家 風間さん。料理教室「人形町キッチン」主催。さまざまなメディアにて料理監修も行っています。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [肉・肉加工品]
    え、これがレンチン? 豚とラム肉の超かんたん冷凍レシピ3選
  • [肉・肉加工品]
    タッカルビは“冷凍庫”!? すぐに試したくなる鶏肉の裏ワザ4選
  • [肉・肉加工品]
    そのまま凍らせちゃダメ! 牛肉は“アレ”するといつでも美味しくなるんです[レシピ3...
  • [肉・肉加工品]
    冷凍→チンだから簡単! ひき肉のラク旨カフェご飯3選
  • [肉・肉加工品]
    [セブンのワインが超ヤバイ!]我が家を“バル化”する激旨7選
  • [肉・肉加工品]
    冷凍なのにまさかの旨さ! 特売肉をずっと美味しく食べる裏技がコチラ
  • [肉・肉加工品]
    一人前450円!Amazonで最強コスパ&旨い国産牛豚セット買えました
  • [肉・肉加工品]
    「じゅわっ」と脂があふれ出る! 北海道の一度は食べるべきお取り寄せ [お肉編]
  • [肉・肉加工品]
    脂身は白い方がいい…? 意外と知らない豚肉の“基本のき”
  • [肉・肉加工品]
    揚げる前に冷やす…!? 激ウマとんかつの簡単な作り方見っけ!
  • [肉・肉加工品]
    ちょっぴり高めでも“銘柄豚”を選ぶのが正解な理由【スーパーの豚肉選び】
  • [肉・肉加工品]
    ウチの唐揚げがメチャ旨に変身! ポイントは“2度揚げの間”にありました
  • [肉・肉加工品]
    煮込んじゃダメ! “鶏ムネ肉のカレー”には、意外なコツがあるんです
  • [肉・肉加工品]
    もうパサパサしない!「サラダチキン」の失敗しない作り方大実験
  • [肉・肉加工品]
    「鶏ムネ肉がパッサパサ」…それ、切り方に原因があるってご存知ですか?
  • [肉・肉加工品]
    牛乳でもワインでもない! 肉の臭みをとる大正解はこちら【4パターン比較】
  • [肉・肉加工品]
    知らなきゃ損! 特売肉は、冷凍前のひと手間で“旨しっとり”に
  • [肉・肉加工品]
    そのまま焼いちゃダメ! 切り落し肉を柔らか~くする方法【5パターン比較】
  • [肉・肉加工品]
    特売なのに“イイ肉使ってますね~”と言わせるのはコレでした【10パターン比較】
  • [肉・肉加工品]
    知ってた? 分厚いステーキは、焼き目より、中の温度が重要なんです
  • [肉・肉加工品]
    【強火30秒+休憩2分】我が家のステーキはこれで極上になりました
  • [肉・肉加工品]
    コンビニ最強ビーフジャーキーBEST6! 晩酌のアテ、コレにて決定
  • [肉・肉加工品]
    最近よくみる「アンガス牛」。じつはアメリカとオーストラリアじゃ別モノなんです
  • [肉・肉加工品]
    【セブンイレブン】コンビニの枠を越えた! 最強の激ウマ肉3選