【実録】クラシルで作った生姜焼きがイマイチだった理由
2017年11月17日(金)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
【実録】クラシルで作った生姜焼きがイマイチだった理由
SNSでよく見る料理動画「クラシル」。見ていると簡単に作れそうですが、実際誰でも作れるのでしょうか? 今回4年も料理していない男性編集部員が、クラシルで久々に料理にチャレンジしました!
  • 初めてでも作れる?
    クラシルの実力
料理の工程を目で見てチェックできる料理動画。類似アプリの中でも特に、世界一の動画数を誇るのがクラシルです。
kurashiru
価格:無料
対応OS:iOS/Android

1分で料理の要点がまとめてあり、見ていると「簡単に作れそう」と思えてきます。しかし実際のところはどうなのか、この4年間包丁を握っていない編集部員が、クラシルを見ただけで料理が作れるか実際に挑戦し、食のプロに出来栄えをジャッジしてもらいました。

ご協力いただいた食のプロは、幸せ食生活ヒラメキスト・北山みどりさん。作ったメニューは4品です。さて、その出来栄えは……。
  • [ハンバーグ]
    初めてにしては上出来!
サッパリ おろしポン酢ハンバーグ
調理時間:30分(目安)
実際にかかった時間:39分
費用目安:300円前後
粗挽きソーセージのような肉感ですが、味は上出来! とはいえ、「タネの卵は後から入れがベター」「ハンバーグ2つなら23cmのフライパンを使うべき」などの細かいアドバイスはありませんでした。

食べてみると肉のフワッと感が今一歩。材料投入のタイミングや、練り加減などの動画もなかったし、焼き加減も動画だけでは難しかったです。
  • [鮭のムニエル]
    焼き加減が難しい
鮭としめじのムニエル レモンバターソースを添えて
調理時間:30分
実際にかかった時間:25分
費用目安:400円前後
動画では「外はカリッと、中はジューシーな鮭のムニエル」とありますが、「鮭を軽く押して弾力があれば焼けた証拠」など、焼き加減についての説明がなかったため、硬めのムニエルになりました。

ただ、美味しく食べられる完成度だったので、合格点といえるでしょう。
  • [豚の生姜焼き]
    片栗粉の量を教えて!
漬けずにできる! 豚の生姜焼き
調理時間:15分
実際にかかった時間:19分
費用目安:300円前後
味は上々でしたが片栗粉をつけすぎてしまい、やや粉っぽい仕上がりに。クラシルには「適量」としか書かれていなかったので素人には判断が難しいと感じました。
  • [カルボナーラ]
    タイミングが難しい
厚切りベーコンの本格カルボナーラ
調理時間:20分
実際にかかった時間:33分
費用目安:400円前後
炒め時間の表現が明確ではなかったので、パスタが伸び卵が固まってしまいました。まずくはありませんが、同じ動画を見て作ったプロとは別物のような仕上がりに。プロが作ったものは、まるで生パスタのような美味しさでした。


[ご協力いただいた食のプロはこちら!]
幸せ食生活ヒラメキスト・北山みどりさん


今回全く料理をしない素人の編集者が、曲がりなりにも立派に4品出来たのは動画の効果でしょう。しかし、動画中に火加減や、肉や魚の下処理、道具の記載など、細かな部分が紹介されていないレシピばかりだったのが難点。

結果、プロ並みの料理を作るという面では足りない面も多く見られました。ただ、本よりは動画のほうが分かりやすい人もいるので、便利だと感じる機会は多いはず。

料理動画はスキルアップや料理の幅を広げるなど、上手に使いたいですね。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [アプリ]
    もう定価には戻れない。“使わなきゃ損”な外食サービス急増中って、ご存知ですか?
  • [アプリ]
    「お菓子の袋が開かない」みたいな“ツブヤキがお金になる”ってご存知でした?
  • [アプリ]
    「今日、何食べたい?」って聞かれないのは寂しさもあるような[献立アプリ6選比較]
  • [アプリ]
    あの「カエルの解剖」がiPadでできちゃう時代です[新定番ガジェット7選]
  • [アプリ]
    汚部屋の解決は、まさかの“アプリ”が近道でした
  • [アプリ]
    【塾に部活…】頑張る子どもがほっこりする、ママのメッセージ技
  • [アプリ]
    絶対に記憶に残る! LINEでできる誕生日メッセージ技
  • [アプリ]
    好感度アップ! "ふせんで差をつける"カンタンLINE術
  • [アプリ]
    なんだかほっこり! LINEで目を引く「手書きスタンプ術」
  • [アプリ]
    知ってる? 電車の運行状況がLINEでわかるんです
  • [アプリ]
    あみだくじに投票!? 意外と知らない「便利なLINE活用術」
  • [アプリ]
    仲間がいるから、サボれない! “三日坊主”はコレで防げます
  • [アプリ]
    「もはやファイルの時代は終わった」と言いたくなる、名刺活用術がこちら
  • [アプリ]
    知らなきゃ損! 初心者が感動したスマホの“マネー術”がこちらです
  • [アプリ]
    「もう戻れない」手入力派が震えた“音声を文字化する”アプリの実力がこちら
  • [アプリ]
    「これが無料!?」机のゴチャゴチャ解決に“Adobe Scan”が最適な理由
  • [アプリ]
    種類多すぎ! Amazonの「なんとか放題」でお得なのはどれ?
  • [アプリ]
    【これは秀逸!】ユニークで効率的な、話題のおすすめ貯金アプリを使ってみた
  • [アプリ]
    【無料で試せる】Amazonの本読みサービスの声優が豪華すぎました
  • [アプリ]
    Amazonレビューで意外な高評価!? スター・ウォーズのおもちゃがガチすぎる
  • [アプリ]
    【ただいま、ピカチュー】ポケモンGO、実は断然パワーアップしてました!
  • [アプリ]
    9時間後に買い手がついたのは"この"アプリだけ!
  • [アプリ]
    知ってました? Siriを無言で使う方法
  • [アプリ]
    「え、まだ現金会計派? 割り勘は絶対モメないデジタルが正義なのに?」