【ミラーレス】ニコンの「世界唯一」が旅好き必見の理由
2017年11月15日(水)
360.life編集部
360.life編集部/Test by 家電批評編集部
【ミラーレス】ニコンの「世界唯一」が旅好き必見の理由
一眼レフで多くのファンを持つ王道のニコンですが、ミラーレスでは個性派。キヤノンにもソニーにもない世界唯一のカメラが存在します。そのカメラはダイビングから登山までトラベルシーンへの対応力がハンパないんです。もちろん、一眼だからスマホ以上に綺麗に撮れます。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 圧倒的に小型です
    そして、世界唯一のあの機能も!
ニコンのミラーレス一眼「Nikon 1」シリーズは「AW1」と「J5」の2モデルをラインナップしています。ボディもレンズも小型・軽量なのが大きな特徴です。レンズは交換式なので、ボディのコンパクトさを活かすならレンズも小型のものを選びましょう。

2機種とも手のひらサイズ。これならバッグの片隅に入れて毎日持ち歩けますね。
小ささの秘密は写真を記録するイメージセンサーが1型と小ぶりなこと。そのため、本体もレンズもコンパクトにまとまります。Nikon 1専用のレンズは種類が少なめですが、アダプターを介せば一眼レフ用のFマウントレンズも装着可能です。Nikon 1シリーズのプロフィールはこのくらいにして、「世界唯一」を見ていきましょう。
  • それは、ダイビングから登山まで
    世界で唯一の「防水」一眼です
ニコン
Nikon1 AW1
購入価格:4万7190円(Nikon 1 AW1 防水ズームレンズキット)
サイズ・質量:W113.3×H71.5×D37.5mm・約356g
センサーサイズ:1型
有効画素:約1425万画素
連写:約15コマ/秒(追従)
最高ISO感度:6400
モニター:3型
(写真をクリックするとAmazonページが開きます)
「AW1」はレンズが交換できる防水カメラ。水が浸入しないように各所に念入りなシーリングが施されています。防水性能はIPX8、水深15mで60分間の撮影が可能です。しかも、2mの高さから落としても耐えられるタフさ、マイナス10℃でも動作する耐寒性能も併せ持ちます。

このカメラならダイビングから冬山やゲレンデまでどこでも本格的な写真撮影が楽します。突然の雨なんて何の心配もいりません。なお、タフネス性能を発揮するには付属するズームレンズもしくは防水仕様の「1 NIKKOR AW 10mm f/2.8」レンズが必須です。※画像はオフィシャルより
画質:15点
遠景の解像力はそれほど高くない。旅行用のスナップカメラとして考えれば十分な画質といえる	

AF:18点	
像面位相差AFとコントラストAFの併用でピント合わせは快適。AFエリアは画面の端まで選択可能だ	

機能性:17点	
水中撮影に特化した撮影モードやWB設定などを用意。GPSや高度計、水深計なども装備している	

操作性:15点
シャッターボタン以外のボタン類は小さめ。アウトドアユース前提ならもっと大きくてもよいと思う

液晶画面:15点
タッチ液晶も可動液晶も搭載されない。防水設計上からか液晶がガラス面よりも奥まった位置にある	

画質や操作性はもう一機種の「J5」にやや劣りますが、レンズ交換できるカメラで、防水、防塵、耐衝撃性のすべてを備えるのはこのカメラだけ。唯一無二の価値があります。

水面にカメラが触れるぎりぎりのポジションから撮影してみました。ぬれてもOKのカメラだからこそできる撮影です。ワイド感はGoProなどのアクションカメラに負けますが、写真のシャープさやクリアさは「AW1」が明らかに上。水中でもズームできるのでGo Proでは撮れない写真がこのカメラならものにでききます。

水中や手袋をはめたときの使い勝手は良好な「AW1」ですが、街中で普段使いするには操作性があまりよいとはいえません。日常を撮るなら次の「J5」がオススメです。
  • 普段使いに持ってこい
    連写性能は50万円のカメラ並です
ニコン 
Nikon1 J5
購入価格:5万480円(ダブルレンズキット )
サイズ・質量:W98.3×H59.7×D31.5mm・約265g
センサーサイズ:1型
有効画素:約2081万画素
連写:約20コマ/秒(追従)
最高ISO感度:12800
モニター:3型
(写真をクリックするとAmazonページが開きます)

クラシカルなカメラらしいデザインが特徴の「J5」画素数や最高ISO感度など基本性能が「AW1」より向上しています。
画質:16点
1型という小型センサーのわりには健闘している。発色はやや地味なのでビビッドモードを使いたい	

AF:18点
ハイブリッドAFでピント合わせは高速。AFモードの設定はAF-A、AF-S、AF-Cの3種とシンプル

機能性:17点
ポップやレトロなどのクリエイティブモードが用意され、自分撮りモードも多彩。Wi-Fi機能も装備	

操作性:17点
モードダイヤルを装備し、撮影時の設定もFボタンで変更できる。タッチ操作をうまく使うのがコツ

液晶画面:17点
コントラストが高く、屋外でも見やすい。可動範囲は上下のみなのが残念。タッチ液晶の反応は良好


センサーサイズが小さいだけにぼけを生かした写真は撮りにくいことと、記録メディアがMicroSDカードであることが少々不満。だだ使い勝手は悪くなくAFもスムーズです。特に連写性能は驚異的。なにしろ、動物や乗り物など動く被写体を1秒で20コマ撮れるカメラは「J5」以外には50万円するソニーの「α9」しかありません。
ボディとレンズが小さいことを生かし、花びらのなかにレンズを突っ込んで花弁とミツバチを撮影しました。

個性あふれるニコンのミラーレス。アウトドアなら「AW1」、街中のスナップや旅行なら「J5」と用途に合わせて選ぶと便利です。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [ミラーレス一眼]
    今、女の子に一番モテてるカメラがこちらです!
  • [ミラーレス一眼]
    「失敗できない」超高級ミラーレスカメラ最強ランキング4選
  • [ミラーレス一眼]
    「クセが強い」でも…デジカメ通が愛するこのブランド、知っていますか?
  • [ミラーレス一眼]
    【パナソニック編】ミラーレス一眼カメラのおすすめランキング5選
  • [ミラーレス一眼]
    徹底比較! ソニーのミラーレス一眼カメラおすすめ6選
  • [ミラーレス一眼]
    知ってた? 「インスタ映え」の元祖はこのカメラかもしれません
  • [ミラーレス一眼]
    「キヤノン派のあなたへ」最新ミラーレスで買うべき1台
  • [ミラーレス一眼]
    ファーウェイP10の「ライカ」レンズがここまで騒がれる理由
  • [ミラーレス一眼]
    【失敗しないミラーレス】ソニー、オリンパス、パナ。今、買うべきはどれ?
  • [ミラーレス一眼]
    【α7 II】憧れのオールドレンズで フルサイズを撮るという贅沢
  • [デジタル一眼レフ]
    「発表遅れてごめんなさい」家電批評が選ぶ2017年のベストカメラ4選!
  • [コンパクトカメラ]
    ライカ、ポラロイド、チェキを徹底比較! インスタントカメラおすすめランキングBEST8
  • [コンパクトカメラ]
    「チェキはおもちゃ」説はもう古い! 100%失敗しない大人の道具になってます
  • [カメラアクセサリー]
    ダイソー・セリアから始める“ツッコミ待ち”写真術がこちらです
  • [デジタル一眼レフ]
    F1.8とF2.5はどっちがいいの? スマホでも気になるカメラの基本11選
  • [カメラアクセサリー]
    絶景がゴミだらけに…写真のガッカリを防ぐ6つの方法
  • [カメラアクセサリー]
    プロ愛用! 絶対持っておきたい撮影グッズ[アウトドア編]
  • [カメラアクセサリー]
    【プロ愛用】 絶対持っておきべき撮影グッズ[インドア編]
  • [交換レンズ]
    「ふわっと背景ぼかせます」初心者でも楽しめる交換レンズ10選
  • [コンパクトカメラ]
    スマホあるし…だからこそ「お値打ち」デジカメ11選
  • [デジタル一眼レフ]
    【家電批評が厳選】お値打ち&型落ち一眼レフカメラ8選
  • [デジタル一眼レフ]
    キヤノン、ニコンがまさかの結果…「初心者用一眼レフ」ランキング6選
  • [デジタル一眼レフ]
    ニコン、キヤノン、ソニー…ブランド別に写真はココまで違うんです!
  • [デジタル一眼レフ]
    【満足度4.5】19万円のカメラが価格コムで売れ筋2位の理由