[シャツにシミっ!]シャープ超音波ウォッシャーとアクアコトン、優秀なのはどっち?
2017年02月11日(土)
青山 卓弥
青山 卓弥/Test by メンズファッション360.life
[シャツにシミっ!]シャープ超音波ウォッシャーとアクアコトン、優秀なのはどっち?
1分1秒が惜しい朝の時間、そしてあわただしい出勤中のちょっとしたトラブルを、逸品ビジネスグッズで解決! これで今日もバッチリ仕事に集中できるはずですよね!
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
ビジネスグッズ ベストアイデアシリーズ
デスクのゴチャゴチャ解決編①
デスクのゴチャゴチャ解決編②
  • 醤油のシミ取り26秒!
    ワイシャツ汚れは超音波で落とす!
どれだけ颯爽としたビジネスマンでも、ときとして、出勤前のギリギリに「シャツに醤油のシミが!」なんてトラブルに見舞われることがあります。そんなピンチを救ってくれるのが、超音波でシミを取るシャープの超音波ウォッシャー
シャープ
超音波ウォッシャー
実勢価格 1万1979円
シャツのシミ部分を軽く水に浸し、水面に先端が触れる程度になぞらせると、醤油のシミなら26秒焼肉のタレでもわずか1分で消し去ってくれるのです!
シャープ:超音波ウォッシャー:ビジネス:シミ抜き:シミ
秘密は毎秒3万8000回という超音波振動。衣類へのダメージが少ない点も見逃せません!
  • その性能はいかなるものか?
    携帯洗濯機界のライバル、コトンと対決!
白いワイシャツに醤油、焼肉のタレ、カレーうどんのダシ、口紅という4種類の汚れを用意し、「ハンディ洗濯機」界のパイオニアであるアクアのハンディ洗濯機 コトンとその能力を比較しました。
汚れを落とす性能は超音波ウォッシャーが上!

3分間という上限を設けてコトンと比較すると、速度、力強さを含めた洗浄能力は超音波ウォッシャーが圧倒。振動が細かく、静かで疲れが少ない点でも有利です。

ですが、超音波ウォッシャーには「水に浸す」という準備が必要です。そのぶん、手軽さという点ではコトンに一歩譲る、という印象です。
  • でも口紅には弱かった!
時間があるなら洗剤を併用すると能力UP! ただし、口紅とカレーうどんは超音波ウォッシャーもコトンもなかなか落とせなかったので、いろいろご注意を。
  • 携帯するならコトンもオススメ!
販売当初、その効果の高さにスタイリストを始めとするファッション業界人が震撼したというハンディ洗濯機。出張に持って行くとか、会社に置いておくなど、使いどころを選ばない携帯性の高さで超音波ウォッシャーを凌駕します。
アクア
ハンディ洗濯機 コトン
実勢価格 6350円

※2月10日現在、Amazon上で販売価格6000円を切るものは在庫僅少です。ヨドバシ.comなら8000円ほど。
  • どんな朝でも慌てない!
    30秒で両足ツヤツヤになる靴磨き
足元を見られる、という言葉がある通り、ビジネスマンにとって靴は大事な商売道具。しかし、慌ただしい毎日を過ごしていると、なかなか手入れする時間もなく……。

そんな働き盛りの方にオススメしたいのが、こちらの靴磨きスポンジです!
他製品と違うのは、その巨大さ! 磨く面積が広ければ、靴磨きの時間が短縮されるのは自明の理。おまけにコレ、中央に挟まれた油分がスポンジにたっぷり浸透しているので、1足磨くのに30秒もあれば十分(実測値)! あっという間にピッカピカに仕上げられますよ!
コロンブス
ダブルシャイン 靴磨きスポンジ
実勢価格 486円
内部のスポンジは表裏で色が異なります。これは、「黒系の靴なら黒側、茶系の靴は黄色側」というように、靴の色に合わせて使い分けて、色うつりを防ぐため。スポンジの色で油が変わる、など機能の変化はありません。単なる目印ですが気が利いてます。
ケースから出してサッと使える。お手軽だからマメに使いたくなるんです!

 余談ですが、モノに対する情熱で知られる当サイトの編集長も「今まで使ったコレ系でイチバンいい!」と太鼓判を押してましたよ!
  • 歩行が断然ラクになるんです!
    履き心地が激変する紳士のインソール
一般的に、紳士靴は、仕事向けなタイプほど、内部はそっけないつくりをしています(※)。なので、ビジネスシューズが履きづらいというのはある意味自然なことなのですが、とはいえ毎日足を通すもの、少しでもラクになりたいですよね。

そんなときは、ぜひこのトリムフィット ブラックをお試しください!
スーパーフィート
トリムフィット ブラック
実勢価格 4180円~
※サイズにより価格が変わります
 5000円近い価格は確かにちょっと痛いのですが、歩行時に一番負担がかかる、かかとをしっかりホールドしてくれるので、「ヒザ、股関節、腰、背骨、頸椎にも良い影響がありますよ」と、インソールのプロである「足道楽」の三河さんが断言するほど。

かかとの滑らかなカーブがクオリティの証です!
全体的に硬めなつくりで、自然な足の運びをサポートしてくれます。軟らかいインソールはパッと見、いかにも気持ち良さそうですが、柔らかすぎるインソールがいいのは、見た目だけです。(こちらも「足道楽」三河さん談)
これくらいしなる硬さがいいのです!

またまた余談ですが、このページを担当している私も、コレを愛用しております。かつてMONOQLO編集部に在籍した際、隣席の編集部員浅沼氏に自慢したところ、彼も即購入したといういわくもございます!
  • お話を聞いたのはこの方!
インソールのお話を伺ったのは、オーダーメイド中敷きと靴の専門店、「足道楽 町田本店」の三河さんです。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [シューケア]
    【生涯靴磨き無料】をウリにするショップに泥まみれの靴を持ち込んでみた
  • [シューケア]
    靴の裏が“片側だけ”すり減っていたら、今すぐインソールを買うべきです!
  • [シューケア]
    【消臭&乾燥】格安シューズケアで 雨の翌日でも気持ちいい!
  • [シューケア]
    【ほどける靴ひも】のストレスを “わずか数滴”で解消するワザとは?
  • [シューケア]
    ネットで有名なこの防水スプレー 結論から言うと、最悪です
  • [シューケア]
    スニーカーこそ絶対専用シャンプーを 使った方がいい理由
  • [シューケア]
    布より革で大きく差がつきます! オススメの防水スプレーはコロニル
  • [スニーカー]
    5本指シューズがAmazonでバカウケする理由
  • [消臭グッズ]
    遂に2万円を切った“衣類ウォッシャー”の実力は? 買いのタイミング、教えます!
  • [革靴]
    革靴を長持ちさせる おすすめシューケア用品まとめ
  • [消臭グッズ]
    こんなモノがあったの? 持ってると便利なエチケットグッズ6選
  • [消臭グッズ]
    どんな靴のニオイも本当に消せる 白い粉が凄すぎた
  • [スニーカー]
    3000円以下でも撥水性&履き心地よし! 無印スニーカー、オススメです!
  • [革靴]
    履いて、すべって、切断してわかった 絶対に後悔しない1万円紳士靴[見た目編]
  • [シェーバー]
    眉毛ひとつで評価を下げないために【男のエチケット機器3製品比較】
  • [シェーバー]
    【実はバレてます】男のムダ毛、ニオイ問題はAmazonで即解決
  • [ファッション小物]
    メタボな財布は男を下げる!? お金が貯まる整理の4ポイント
  • [男性化粧品]
    Amazonで買える「痛くない鼻毛カッター」のおすすめ人気ランキング7選
  • [インナーウェア・下着]
    【ユニクロ vs しまむら vs 無印】エアリズムを超えた最強涼感インナーは?
  • [ビジネスバック]
    【帰省に必須】スーツケースから絶対落ちない携帯バッグ
  • [ビジネスバック]
    スーツをA3サイズにしてもシワがつかない! 飛行機、夜行バス対応の持ち運び術
  • [ファッション小物]
    【小銭入れ+キーケース】ポケットを超スッキリさせるスマート財布がコレ
  • [ファッション小物]
    【男の鉄則】たるまない、透けない、破れない最強ビジネスソックスはコレ!
  • [頭皮・ヘアケア]
    【話題沸騰】“無料”で髪を切ってもらえる脅威の美容室アプリが大正解だった理由