フラッシュはダメ?タイマーはOK!意外と知らないスマホ撮り鉄板ルール6選
2017年11月21日(火)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
フラッシュはダメ?タイマーはOK!意外と知らないスマホ撮り鉄板ルール6選
老若男女問わず多くのユーザーが活用するSNSツール。投稿した写真にいろんな人が「いいね!」で反応してくれるとついつい夢中になっちゃいますよね。最近では「インスタ映え」なんて言葉も流行っているほど。でも、スマホで撮った写真ってどれもイマイチ……。なんて思っていませんか? 何も一眼レフじゃなくてもスマホで簡単に「いい写真」が撮れるんです。
  • スマホカメラでも
    印象的な写真は撮れます
いまや食事や旅行、買い物など、何か事あるごとに写真を撮る姿は当たり前の光景となりました。それらのほとんどはSNSで公開するための撮影であり、多くのユーザーは「いいね!」が多くもらえるような写真を撮るための努力をしていらっしゃるかと思います。

でも実はありふれた題材でも「いいね!」がもらえる写真ともらえない写真には差があるのはご存知でしたか?

今回は、プロカメラマンに教えてもらった、「いいね!」がもらえるクオリティの日常が撮れる、スマホ撮影のルール6つをご紹介します!


【撮影基本ルール①】
指先持ちは不安定で×
固定しやすい包み持ちで

本体を横に構えたとき指先だけで持つと非常に不安定になって失敗写真の原因となりやすいのです。そこでオススメするのが逆手で包み込むように持って固定する構え。片手で持ってもぐらつかず、しっかりと撮影できます。
逆手で包み込むようにがポイント。驚くほど安定します。


【撮影基本ルール②】
タッチしてピント指定
メインの被写体は自分で選択

スマホはオートで中心となる被写体を選んでくれるのですが、自分でタッチする事で任意でピントを指定することができです。ピントを調整することでより意図の伝わる写真となってグッと印象深い1枚に。画面端部分にピントを合わせるなんてこともできます。
ピントの位置次第で印象も大きく変わります。


【撮影基本ルール③】
失敗したくない撮影は
タイマーで慎重に!

スマホのシャッターは基本的にタッチパネルをタップしますが、その瞬間こそが手ブレの原因に。それを防止してくれるのがタイマー機能です。さらに、先ほどの逆手持ちでしっかりと固定したうえに、タッチでピンとを指定すれば完璧な1枚が撮れます。
シャッターの瞬間のミスはタイマーで回避。


【撮影基本ルール④】
不自然仕上がりになることが多い?
フラッシュは極力避ける

暗いとついつい使ってしまいがちのフラッシュ機能ですが、変に白く飛んでしまったりと残念な仕上がりになることが多々。それならばいっそのことフラッシュはOFFに。明るさはアプリや編集で調整しましょう。
【フラッシュON】
不自然に光って印象が変わります。
【フラッシュOFF】
全体的に暗いのですが質感はそのままで自然な印象です。


撮影基本ルール⑤
モノを撮るなら夜より朝に
蛍光灯よりも自然光で!

自然光のない夜の室内で撮影すると蛍光灯の影響で青白くなってしまいます。きちんとモノを見せたいのななら自然光のある状態で撮影しましょう。悪条件で撮影してもいい写真はなかなか撮れません、焦らず時間を選びましょう。
【夜・蛍光灯】
床やモノ、全体の色が青白くなってしまいます。
【朝・自然光】
机も被写体も自然な色合いで暖かみがあります。

撮影基本ルール⑤
グリッド線を表示して
構図をキメる

そして、撮影時に悩みがちなのが構図。設定項目でグリッドをONにすると撮影時の確認画面にグリッド線が表示されるようになるので、きちんと水平になっているかなどがカンタンにチェックできます。水平や中心など構図の参考にできるので、スマホ撮影に慣れないうちはONにしておくと便利です。
グリッドをガイドとして構図を研究しましょう。


いかがでしたでしょうか? どれも難しくない些細な一手間ですが、取り入れてみると格段に写真のウデがあがります。ぜひとも実践して、「いいね!」をたくさんもらってください。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [携帯・スマホ本体端末]
    iPhoneは「7」で十分。それが歴代全モデルを買った末の結論でした
  • [携帯・スマホ本体端末]
    【増殖中】「iPhoneXもどき」は買う価値あり?
  • [携帯・スマホ本体端末]
    【iPhoneX】4人の編集長に聞く、買ってよかった&ダメだった
  • [携帯・スマホ本体端末]
    2画面スマホ「M Z-01K」を今はまだ買いと言えない理由
  • [携帯・スマホ本体端末]
    うわっ…私のiPhone遅すぎ…? まさか原因はアップルにありました
  • [携帯・スマホ本体端末]
    「コンパクトスマホ」おすすめランキング9選! 片手で快適な1台はコレだ
  • [携帯・スマホ本体端末]
    あのメーカーが表彰台独占!「SIMフリースマホ」ランキング20選
  • [携帯・スマホ本体端末]
    昔ながらの「Appleバカ」が教えるMacのお得ワザ
  • [携帯・スマホ本体端末]
    【ガラケー】日本で一番スマートに2台持ちする方法がコチラです
  • [携帯・スマホ本体端末]
    【iPhone X】結局どうなの? 今だから言える最終結論がコチラ
  • [携帯・スマホ本体端末]
    【違和感】iPhone Xの画面が黄色い問題、解決方法はコチラ
  • [携帯・スマホ本体端末]
    意外と便利じゃない? 機能・サービス「食わず嫌い」ランキング
  • [携帯・スマホ本体端末]
    超小型スマホおすすめランキング! 2.45インチのベストがコレ!
  • [携帯・スマホ本体端末]
    SIMフリーなら絶対コレ! 家電批評が2万円のスマホをゲキ推しする理由
  • [携帯・スマホ本体端末]
    【2017年】家電批評が選ぶ今年のベスト「モバイル編」がコチラです
  • [携帯・スマホ本体端末]
    iPhoneが防犯カメラになるってご存知でしたか?
  • [携帯・スマホ本体端末]
    レンズでも腕でもない。ちょっとズルい“映え”写真撮影術がこちら
  • [携帯・スマホ本体端末]
    知ってた?「iOS11」は片手に優しい進化を遂げたんです。
  • [携帯・スマホ本体端末]
    「慎重派のあなたへ」今年のiOS11はこんなに劇的ビフォーアフター
  • [携帯・スマホ本体端末]
    反撃の狼煙? かつてのシェア1位 「ZenFone」最新機種を全方位チェック
  • [携帯・スマホ本体端末]
    「進化していません」iPhone8のカメラにプロがそう断言した理由
  • [携帯・スマホ本体端末]
    じつはコレ、iPhoneで撮ったんですよ【プロ直伝の裏ワザ6選】
  • [携帯・スマホ本体端末]
    今日の晩ごはん、ちょっと美味しそうに撮ってみませんか? [基本技3選]
  • [携帯・スマホ本体端末]
    【メーカー直撃】大容量バッテリーでもスマホが1日持たないのはなぜ?