買う前に知っておきたい。スチームオーブン高い理由、安い理由
2017年10月26日(木)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
買う前に知っておきたい。スチームオーブン高い理由、安い理由
”水”を使って調理するキッチン家電、スチームオーブンレンジが人気ですが、そもそもオーブンレンジとどう違うの? と思っている人もいるのではないでしょうか。なんとな~く分かっているような分かっていないような。そこで、今回はスチームオーブンレンジの基礎知識をおさらいしてみました。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • スチームオーブンレンジの
    機能と選び方
スチームオーブンレンジって、しっとりサクッと温められる、そんなイメージがあるけど、ほかに何が出来るの? と聞かれるとはてなマークが並ぶ人も多いと思います。

オーブンレンジから買い換えるときも、何を基準に買ったらいいか、迷っちゃいますよね。

そこで、今回はスチームオーブンレンジの基礎知識をあらためて調べてみました。購入を検討する際のご参考になれば幸いです。
  • Q1 どんな機能があるの?
    何が出来るの?
[スチームオーブンレンジの機能]
①温める
②蒸す
③焼く
④スチームであたためる

スチームオーブンレンジは、一般的なレンジ加熱に加えて水蒸気を発生させることで、食材が乾燥せずラップなしでしっとりと仕上げることができます。

ちなみにスチームオーブンレンジには3種類あります。

一つはカップ式のクイックスチーム方式。スチームカップに水を入れて温め、水蒸気を出します。

もうひとつは角皿式のクイックスチーム方式。角皿に水を入れて水蒸気を出す種類。

そして最後はタンク式のスチーム方式。タンクに水を入れ、コンピューター制御によって水蒸気を出します。

クイックスチーム方式は、お手入れは簡単ですが、調理メニューはタンク式に比べて少なめです。

一方のタンク式は、先に水蒸気を発生させてさらにヒーターで加熱させます。

ともに100℃以上の高温スチームを発生させることができるので、庫内を一気に高温にして、湿気を保ったまま食材内部までしっかりと火を通すことができます。たとえば調理パンや肉まんなども、ふっくらしっとりと温めることができるんです。
  • Q2 価格帯で
    何が違うの?
スチームオーブンレンジは、2万円台のものから10万円超のものまで価格はさまざまですが、何がどう違うの?という疑問がわいてきませんでしょうか。

そこで、10万円台、3万円台、2万円台の3機種を使って比べてみました。

[10万円台代表]
パナソニック
スチームオーブンレンジ「3つ星 ビストロ」NE-BS1400
実勢価格:11万1969円
庫内容量は30L近く、大皿料理や2段調理ができるものが多いのが特徴です。そのうえおまかせの自動メニューが充実しています。

最新・最高の技術が詰まった高性能機種はほぼ10万円以上ですが、じつはこの「3つ星 ビストロ」は、2017年8月時点では17万円超だったのが10月にはこのお値段。型落ちモデルを狙えばお得に手に入れることが可能です。


[3万円台代表]
東芝
石窯ドーム ER-RD7
実勢価格:3万2557円
庫内容量は26L程度で3~4人家族向けのスタンダードモデルが中心。基本性能はしっかりしていて、お惣菜の温めやパン・お菓子づくりが好きな人向きです。

最上位機種よりも機能はシンプルなものが多いです。



[2万円台代表]
アイリスオーヤマ
スチームオーブンレンジ  MS-2402
実勢価格:2万1800円
センサーや操作画面などは上位モデル2機能と比べると制限されますが、あたためメインならコスパに優れています。1~2人家族なら十分でしょう。
  • Q3 どの機能で
    選べばいいの?
機能は、3つの機能プラス使いやすさで検討するのをおすすめします。
①レンジ機能
②オーブン機能
③スチーム機能
④使いやすさ

スチーム機能がついているとはいえ、日頃一番使うのはやっぱりレンジのあたためではないでしょうか。

まずはレンジ機能で候補を絞るのが良いでしょう。


①レンジ機能
レンジ機能は機種によって、解凍あたためやセンサーの精度が違います。

赤外線センサー:赤外線によって食品の表面温度を検知する高性能なセンサーです。
温度センサー:オーブン・グリル調理時に庫内の温度を完治して加熱を調節します。
重量センサー:食品と器の総重量で加熱を調整します。器が重いと加熱し過ぎになるので注意。
蒸気センサー:食品から出る蒸気を検知して加熱を調節するセンサーです。

購入を検討する時には、使うワット数や温め完了までの時間などを比べてみましょう。


②オーブン機能
オーブンは最高温度や熱風循環機能、ヒーターの位置によって両面・片面焼きなどの違いがあります。

全体へ熱が伝わるかどうかは焼きムラのチェックが必要です。


③スチーム機能
スチームの方式は前述したように3タイプありますが、上位モデルはコンピューター制御のタンク式が占めています。


④使いやすさ
複雑な調理ができる上位機種になると、使いやすさも重要になってきます。

タッチパネル式とダイヤルボタン式があるので、自分はどちらが使いやすいか事前にチェックしてみると良いでしょう。操作パネルの大きさや操作性もチェックのポイントとなります。例えばこのように分類できます。

[タッチパネル式]
パナソニック スチームオーブンレンジ「3つ星 ビストロ」NE-BS1400
日立 ヘルシーシェフ MRO-RY3000

[ダイヤルボタン式]
東芝 石窯ドームER-RD7
シャープ 過熱水蒸気 オーブンレンジRE-SS10B
アイリスオーヤマ スチームオーブンレンジ MS-2402

また、ピザやケーキなどを焼くときには広い庫内が必要になるので、庫内サイズは必ずチェック!


知っているようで知らないことが多かったスチームオーブンレンジ。これから購入を検討する方は、どんな機能が必要なのかを熟考してお店に行くことをおすすめします。

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [電子レンジ・オーブン]
    [Amazonタイムセール祭り速報]コスパ派が絶賛するあのメーカーが登場中!
  • [電子レンジ・オーブン]
    4年落ちもアリ! “とことん型落ち”がキッチン家電のパワーワードです[2018年上半期...
  • [電子レンジ・オーブン]
    【電子レンジ】メーカー修理に頼らない「温めムラ」解決方法がコチラ
  • [電子レンジ・オーブン]
    【おまかせで調理OK】おすすめ「オーブンレンジ」ランキング5選
  • [電子レンジ・オーブン]
    【パナソニック肉家電】“最高”だけど“即買いはNG”な理由
  • [電子レンジ・オーブン]
    【パナソニック】話題の“肉焼き家電”を料理家が絶賛した理由
  • [電子レンジ・オーブン]
    レンチンで餃子もこんがり!「焼ける」電子レンジがこちらです
  • [電子レンジ・オーブン]
    「信頼できるレビュー」で星4.3! 電子レンジはこの1台が鉄板です
  • [電子レンジ・オーブン]
    忙しい人集合! コレ全部「ほったらかし」でできるんです
  • [電子レンジ・オーブン]
    【オーブンレンジ】Amazonで選ばれ続ける「最強の型落ち」がコチラ
  • [電子レンジ・オーブン]
    レンチン史上最強!? 冷凍しなくても夕べのご飯が激ウマになる裏ワザ
  • [電子レンジ・オーブン]
    めっちゃ安くなってます。“買う理由あり”な格安スチームオーブン3選
  • [電子レンジ・オーブン]
    発売1年でお買い得! パナソニック型落ちレンジが丁度良い理由
  • [電子レンジ・オーブン]
    Amazonベストセラーは2万円台!スチームオーブン買うなら今が狙い目
  • [電子レンジ・オーブン]
    「温め」だけでウマ~(^o^) お手軽レンチン時短レシピ4選
  • [電子レンジ・オーブン]
    小さくなった石鹸、レンチンすると… 「料理じゃない」方のレンジ術6選
  • [電子レンジ・オーブン]
    焼き目も味もほぼ石窯! 冷凍ピザがごちそうになる情熱のオーブン!
  • [調理家電]
    人気の無水カレーも簡単! 「ほったらかし調理」のヘルシオがAmazonでお買い得です
  • [コーヒーメーカー・電動ミ...]
    「コーヒーメーカー」Amazonでコスパの高い、カフェレベルの製品がコチラです
  • [ホットプレート・グリル鍋]
    Amazonで超ヒットの「焼き芋専用機」が、異次元のおいしさでした
  • [冷蔵庫]
    「冷蔵庫」一人暮らしの最適解。見た目良し、機能良し、サイズ良し
  • [炊飯器]
    「お米の保存方法」美味しいをずっとキープする、電気を使った米びつがコチラ
  • [ミキサー・カッター]
    皮むき、みじん切り…“下ごしらえの面倒”はたった2アイテムで解決できるんです!
  • [炊飯器]
    高級炊飯器じゃなくていい。Amazonベストセラーが売れてる理由