【寝坊なぞ許されぬ…】出張先でもこれで安心して眠れます
2017年10月25日(水)
360.life編集部
360.life編集部/Test by MONOQLO編集部
【寝坊なぞ許されぬ…】出張先でもこれで安心して眠れます
多くのビジネスマンにとって出張は避けて通れない仕事の一つです。しかし、自宅とは違う環境に身を置くが故に、手ぶらで出張先に向かうと何かと不便が起きてしまいがち。今回はそんなトラブルを先回りして予防する便利な2大アイテムをご紹介します。
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • 絶対に寝坊できないなら
    爆音アラームで確実に目覚める
連泊の出張では疲れが溜まり、微弱な携帯のアラームで起きれるか不安になってしまいますよね。なのに、翌日は早朝から重要な案件が。そんな時でもバッチリ起こしてくれるのが、この大音量トラベルクロックです。
セイコークロック
夜間点灯電波デジタルトラベラ
実勢価格:1747円
(写真をクリックするとAmazonページが開きます)

荷物にならない小型サイズながら、クラクション並みの大音量アラームを搭載。暗い室内でも液晶が点灯するので時間が分からずにパニックに陥る心配もありません。
部屋が一定以上の暗さになると、自動的に点灯。この明るさなら、寝ぼけ眼でもしっかり確認できます。
面倒な初期設定ボタンは電池カバーの内側に収納。操作で迷うことがない設計になっています。
自慢の大音量は96.6dBAを記録。耳元で思い切り怒鳴られるのと同じくらいの威力で眠気を吹き飛ばします。

ほかの目覚まし時計との性能差を比較しても、この商品の優位は明らかです。実際に他の主要4商品の音量とバックライトの明るさを主眼に比較してみた結果は以下のようになりました。

①セイコークロック
夜間点灯電波デジタルトラベラ
96.6dBA
もっとも明るく、部屋のライトをつけることなく時間が確認できました。音量も文句のつけようがありません。

②セイコークロック
ライデン
94.4dBA
同じメーカーながら、ライトは暗め。音量は大きめですが、明るさでは3位に止まりました。

③MAG
電波目覚まし時計 ハヤブサ
91.6dBA
青く光る音量3位の「ハヤブサ」は目に優しいものの、文字盤の数字が沈んで見づらく、明るさでは4位と奮いませんでした。

④シチズン
パルデジットベラR081
87.3dBA
濃いオレンジ色ながら明るさは全体2位の見やすさ。しかし、音量が90dbを下回ってきてしまうのが残念です。

⑤ADESSO
大画面スリムクロック
78.8dBA
バックライト機能がなく、部屋のライトをつけないと確認ができません。音量もここまで下がると心もとありませんね。
  • 帰りの荷物をコンパクトに
    掃除機なしで使える圧縮袋
そして出張先で否応なしに溜まってしまうのが汚れた衣類です。
畳んで見ても嵩は減らず、お土産を詰めるスペースがないなんてこともしばしば。そんな時にこの衣類圧縮袋が大活躍してくれるんです。
リムーブエアー
トラベル圧縮袋
実勢価格:1199円(M5枚+L5枚)
     1190円(M10枚)
               1300円(L10枚)
(写真をクリックするとAmazonページが開きます)

厚手で破れにくい構造になっている「トラベル圧縮袋」は畳みにくい衣類を中に入れ、手で空気を抜くだけで簡単に圧縮が完了。荷物がコンパクトになれば帰り際にイライラすることもなくなり、気持ち良く帰路につくことができます。
タオルを2枚重ねで入れて圧縮されるサイズを計測してみました。圧縮前は約3.5cmです。
これをグッと手で丸めて空気を抜きます。
すると厚さは半分以下の1.5cmに。これならお土産もひとつのバッグで済みそうです。
袋自体を閉じるのに力がいる製品もありますが、こちらはスライダーを比較的軽い力で滑らせるだけでキチンと密封が可能です。空気が漏れる心配もありません。


わかっていても、出張は同じトラブルを起こしがちです。事前に問題を整理して、出先でも仕事に集中できる環境を構築しておきましょう!

360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [旅行用品]
    無印でもハンズでもない! アイマスクは〇〇型が絶対な理由
  • [旅行用品]
    「無印を首から下げる」のが貴重品モンダイの大正解でした
  • [旅行用品]
    使った人だけ得してる! 無印のアレで、旅支度が時短できる理由
  • [旅行用品]
    知ってた? ワインはスーツケースに入れて運べちゃうんです!
  • [旅行用品]
    【本音のルポ!】レゴランドのイイところ、ダメなところ!
  • [旅行用品]
    「無印だけじゃないんです」トラベルグッズの大正解
  • [旅行用品]
    熟睡したいならビニール製じゃダメなんです【ネックピロー4品評価】
  • [旅行用品]
    【買って良かった】100均セリアの「荷造り」グッズ4選
  • [旅行用品]
    世界のコンセントに対応…だけじゃない意外なメリット【傑作旅グッズ3選】
  • [旅行用品]
    これは…自宅? と勘違いしちゃう快適重視のトラベルグッズ4選
  • [旅行用品]
    無印良品のトラベルグッズが抜群! まず一通り揃えたいオススメ基本13選
  • [旅行用品]
    Amazonで人気の「吊るせるポーチ」が旅行やガジェット入れに最適な理由
  • [旅行用品]
    便利すぎる無印良品のトラベルグッズ13選 専門品より秀でたモノはコレでした
  • [スーツケース]
    【え、1万円なんですか】ドンキのスーツケースに笑っちゃう理由
  • [スーツケース]
    日本一“軽い”スーツケースがリモワを凌駕した理由
  • [スーツケース]
    リモワに勝った! 無印良品のスーツケースが15製品中1位になった理由
  • [スーツケース]
    スーツケースの良し悪しを売り場で見分ける方法
  • [東京のお得技]
    食べるべきは海鮮以外!? 通がハマる築地の穴場グルメ!
  • [格安航空券の選び方]
    【新幹線YEAR】東京ー長野が半額! トクしかないキャンペーン第三弾
  • [東京のお得技]
    【覆面調査】漫画喫茶…じゃなくてコレ、今人気の高速バスなんです
  • [アジア]
    【実録】7000円で台湾…冗談みたいな値段ですがホントに行けました
  • [格安航空券の選び方]
    【実録】「エミレーツ航空のファーストクラス」に9万円で乗る方法とは?