一体型のデュアルケーブルが決め手!
高いけど「買い」の価値あり!
2017年01月21日(土)
青山 卓弥
青山 卓弥/Test by スマートフォン360.life
一体型のデュアルケーブルが決め手!
高いけど「買い」の価値あり!
出先でスマホを触っているうちにバッテリーがなくてピンチ!……というときに役立つモバイルバッテリーですが、本体がかさばるし、USBケーブルを持ち歩くのも面倒。そこで紹介したいのがケーブル一体型のモバイルバッテリーViVi「CAPTAIN POWER BANK 」です。充電ケーブルが本体に収納されているので、「ケーブル忘れ」とはもうおサラバです!
  • 「ケーブル忘れ」がなくなる!
    2台充電も可能なケーブル一体型
この製品の一番の特徴はケーブルが収納型であること。通常は本体に収納されているので見た目がすっきりしていて、かばんの中でイヤホンコードなどと絡まる心配も無用です。

アウトプットのUSB端子が2種類搭載されているので、 タブレットとスマホを同時に充電なんてこともできてしまいます。また製品はiPhone 7くらいのコンパクトサイズながら、8000mAhとパワーも十分なんです!
ケーブルは本体に収納。USB側の端子はしっかりはまりこんでるので、うっかり落として紛失するような心配も無用です。
インプットは2.1AのmicroUSBポートが1つ、アウトプットは2.4A、1AのUSBポートが2つ搭載されています。別途ライトニングケーブルを用意すれば2台のiPhoneを同時に充電可能です。
充電と供給が一本で可能なmicroUSBとライトニング端子のデュアルケーブル。AndroidとiOS両方に対応の上、Apple社認定のMFiライセンスも取得しています。
スマホは充電する端末に合わせてライトニング端子かmicroUSBを差し込めばOKです。
バッテリー本体は約4.5時間でフル充電できます。
タブレットは2.4Aのアウトプット用USBポートを使用して急速充電が可能です。スマホなら約2時間でフル充電できます。
  • 端末に合わせて電流を最適化
    大容量&高速充電ならコレ!
スマホやタブレットなど複数台端末を持ち歩く人で、「もっと充電容量がほしい」というケースはAnker「PowerCore 20100」がオススメ。

20100mAhの大容量で、iPhone 7なら約7回分フル充電可能です。さらに接続する端末に合わせて供給電力を自動最適化することで、スピーディーな充電にも対応しています。海外旅行や出張など遠出するときに大活躍しそうですね。
シンプルでコンパクトなデザイン。重量も356gと大容量にしては軽く持ち運びしやすいです。
接続された端末に合わせて自動で電流を最適化する[PowerIQ]機能でフルスピード充電が可能に。2.4AのUSBポートが2つ搭載されているので同時に2機の充電ができ便利です。

  • [まとめ]一度使ったら
    ケーブルなしには戻れません
今回、試してみて感じたのは、ケーブルを気にしなくて済むことが、圧倒的にストレスフリーなことです。正直、サイズとかバッテリー容量とかデザインとか、そんなことはどうでもよくて(実際、少しは気にしますが)、とにかくケーブル一体型であることのメリットの方が、暮らしでは役に立つなと。

地味に嬉しいのは、普通のケーブルに比べて短くてしっかりしているので、断線の心配も減りますし、むしろ外出先でそんなに長いケーブルが必要になることってほとんどありません。

8000円という価格はちょっと気になりましたが、容量8000mAhと十分なので、私は「買い」と判断しました。カバンもポケットもシンプルが好きな私としては、もうケーブルなしのバッテリーには戻れませんね。

こちらのコンテンツに登場する商品

オススメのコンテンツ

  • [バッテリー・充電器・チャ...]
    災害時でもスマホの充電は 「ソーラーバッテリー」で切らさない!
  • [メモリカード]
    最新microSDガチランキング8選 2位は東芝、ダントツ1位は……
  • [SIMカード]
    巷で話題の格安SIM「mineo」を 一番お得に契約する方法
  • [アプリ]
    月末恒例の通信制限に勝つ! サクサク接続「無料Wi-Fi」活用ワザ
  • [携帯・スマホ本体端末]
    期間限定セール中の「VAIO Phone」 大幅値下げでも“待ち”が正解?
  • [携帯・スマホ本体端末]
    神画質スマホ「ファーウェイP9」の検証写真を全公開!
  • [携帯・スマホ本体端末]
    この写真、スマホで撮ったんです。 ライカ監修「P9」の神カメラ
  • [携帯・スマホ本体端末]
    日本で一番売れたSIMフリーの後継機 「ZenFone 3」を全方位レビュー
  • [携帯・スマホ本体端末]
    「ZenFone 3」でスマホ料金の節約ができるワケ
  • [携帯・スマホ本体端末]
    高級感もあるちょうどいいサイズの Xperia Xが値下がりで株急上昇!
  • [SIMカード]
    格安SIM比較ランキング12社 2017年最新のおすすめはコレ!
  • [携帯・スマホ本体端末]
    どれもコレも大きすぎ! 手に馴染む 小型スマホランキング【16年夏版】
  • [携帯・スマホ本体端末]
    総勢50台テストを勝ち抜いたのは 神バランスの伏兵ZTEだった!
  • [ケーブル・コネクタ]
    【55本検証】純正品vs激安iPhoneライトニング 一番の違いは電流の強さでした
  • [タブレットアクセサリー]
    【iPadでかすぎ!】タブレットを“フリーハンド”で使うベストアイデア9選
  • [タブレット本体]
    iPad miniの独壇場はもう終わり! 8インチの新本命が買い時です
  • [タブレット本体]
    新iPad登場でも揺るがない 「ZenPad」が最高コスパの理由
  • [タブレット本体]
    Kindle選びに迷ったら、 迷わずPaperwhiteでOK!
  • [タブレット本体]
    最安タブレット「Amazon Fire」の 最大の弱点をかき消す裏ワザ
  • [タブレット本体]
    17台のランキングで堂々1位! “無敵の完成度”をほこる最強タブ!