コストコ、カルディ…パっと見美味しそうだけど、実はがっかりな人気ショップの食品たち
2017年09月30日(土)
360.life編集部
360.life編集部/Test by LDK編集部
コストコ、カルディ…パっと見美味しそうだけど、実はがっかりな人気ショップの食品たち
カルディ、コストコなど人気ショップや、有名食品メーカーのあの商品。2016年の「辛口採点簿」で残念ながらがっかりに認定されたモノ、公開しちゃいます!
製品画像をクリックすると購入ページへ移動します。
  • ぜんぶ実食して採点しました
    がっかり食品を公開します
食品は実際に食べてみないと美味しさはわかりません。美味しいものに当たれば万々歳ですが、そうではないものを食べてしまったときというのは、なんとも言えずさみしい気持ちになるものです。

LDK編集部では、常に識者の方々と、あらゆる食品を実際に食べ比べしています。今回はそのなかで、2016年に評価が低かったがっかり食品をご紹介します。

カルディやコストコなどの人気ショップ、大手スーパー、有名食品メーカーなどの商品もズラリ。すでに販売終了している商品もありますが、ご覧いただき、今後のお買い物の参考にしてください。なお、価格は検証時の編集部購入価格です。また、評価はLDK2017年1月号発売時点のものです。
  • 不自然な香りと味に耐えられない
    カルディのココナッツオイル
カルディで買えるこちらのココナッツオイルは、農林水産省、米国農務省などから有機認定を受けている高品質なもの。……ですが、フタを開けると乳製品が発酵したようなツンとした香りが鼻をつきます。自然な風味がゼロで、食用やスキンケアにはおすすめできません。品質は確かなはずなのに、ザンネンです。
オーバーシーズ:トロピカナオイル:オーガニックバージンココナッツオイル
オーバーシーズ
トロピカナオイル 
オーガニックバージンココナッツオイル
実勢価格:1800円
こちらが、中身。ダイエットや健康効果もあると言われていますが、この香りと味ではつづけられませんでした。

  • 具が貧相で生地も固すぎ
    カルディの冷凍ピザ
550円とお高めなのに、チーズの量が少なく、生地も硬く味もイマイチな冷凍ピザ。霧吹きして焼けば、多少はやわらかくなるのですが、そこまでして買う必要はないレベルです。
カルディオリジナル:ピッツァマルゲリータ
カルディオリジナル
ピッツァマルゲリータ
実勢価格:550円
チーズの量も少なめで、コスパが悪すぎます。
  • ねちゃねちゃした生地に
    濃い塩味のカルディ・ベーグル
カルディでは数種類のベーグルが揃っていますが、ザンネンなことにどれもベーグルらしい弾力がなく、食べると歯にくっつくねちゃっとした歯ざわりです。塩味も強く、オススメできません。
ニッケンフーズ:ベーグル ブルーベリー
ニッケンフーズ
ベーグル ブルーベリー
実勢価格:358円
ニッケンフーズ:ベーグル プレーン
ニッケンフーズ
ベーグル プレーン
実勢価格:358円
ジェノエスク:キヌアと5種の雑穀ベーグル
ジェノエスク
キヌアと5種の雑穀ベーグル
実勢価格:237円

以上、カルディのがっかり食品でした。つづいてはコストコです。
  • 泥臭くて調理がメンドウ!
    コストコのエスカルゴ
スーパーなどではあまり見かけないエスカルゴをコストコで発見。調理法も書いてあるし、モノ珍しさも手伝って、つい買ってしまいましたが、これが大失敗でした! 下処理が不十分のため泥臭く、変な苦味があって食べられません。プロも手こずる扱いにくさで、家庭での調理にはまったく向かない代物です。
SABAROT CANNED:HELIX LUCORUM SNAILS:エスカルゴの缶詰
SABAROT CANNED 
HELIX LUCORUM SNAILS
エスカルゴの缶詰(24個入り)
実勢価格:577円
  • これ、ただの苦いお湯です!
    コストコのコーヒー
コストコ自社ブランドのコーヒーは、雑味がひどく風味がないため、苦いだけのお湯のようです。1kg以上入って1500円とはかなり安いですが、これではお得とはいえません。
KIRKLAND:カークランドシグネチャー:100%コロンビアコーヒー
KIRKLAND
カークランドシグネチャー
100%コロンビアコーヒー
実勢価格:1498円
内容量:1360g
香りもなく苦いだけなのは、コーヒーの粉の粒が細かすぎるのが原因かもしれません。

つづいては西友のPB商品からのご紹介です。
  • ホントにお墨付き?
    「西友のPB」5アイテム
西友のプライベートブランドは、消費者によるブラインドテストで、70%以上の支持率を集めたものが商品化されています。それだけに美味しくて全体のレベルは高いのですが、中にはやっぱりイマイチな商品もあります。そんな購入を避けたい5商品はこちらです。

[味つけがしょっぱいサバ缶]
西友:国産さば 味付
西友
国産さば 味付
実勢価格:135円

[モチッと感がないマカロニ]
西友:早ゆでサラダ マカロニ
西友
早ゆでサラダ マカロニ
実勢価格:102円

[人工的な味と香りのだしの素]
西友:スティックだしの素
西友
スティックだしの素
実勢価格:102円
内容量:6g×10袋

[口どけがよくない焼のり]
西友:焼きのり
西友
焼きのり【おにぎり・おもち】
実勢価格:409円

[カカオ感が弱いチョコレート]
西友:コーンチョコ
西友
コーンチョコ
実勢価格:99円

ザンネンながら、この5商品は「みなさまのお墨付き」とは思えませんでした。そして最後は、食品メーカーの商品をご紹介します。
  • どれもしょっぱすぎる
    テーブルマークの冷凍から揚げ
テーブルマークのから揚げは、どれもしょっぱすぎる味付けにげんなりします。特に黄色いパッケージの「国産若鶏の塩から揚げ」は、こだわり製法をうたっており、一個あたりの値段も高いので期待しましたが、しょっぱさだけが際立ち32製品の中でワースト評価となりました。
テーブルマーク:国産若鶏の塩から揚げ
テーブルマーク
国産若鶏の塩から揚げ
実勢価格:345円
内容量:126g(6個入り)
しょっぱさしか感じず、6個でこの値段は高すぎです。そしてもう一つは、320gとお得ですがこちらも味付けのバランスが悪く期待はずれでした。
テーブルマーク:国産若鶏の塩から揚げ
テーブルマーク
国産若鶏の塩から揚げ
実勢価格:333円
内容量:320g
食感もよくなくて、お肉のくさみも気になります。
  • ⑧水っぽくてコシがない
    マ・マー早ゆで3分スパゲティ
ゆで時間がたった3分というパスタですが、実際に食べてみるとかなり水っぽく、麺のコシもありません。唯一あるとすれば、ツルツルしたのどごしのみ。ソースの味を濃くしてごまかす必要があります。「1分でも惜しい!」といった時短目的の場合にしか向きません。
日清フーズ:マ・マー早ゆで3分スパゲティ結束タイプ
日清フーズ
マ・マー早ゆで3分スパゲティ結束タイプ
実勢価格:235円
内容量:300g
断面に切り込みがあり、風ぐるま型の形状になっていますが、そのせいでコシがイマイチです。
早ゆでタイプをゆでてみました。コシがなくふにゃふにゃしているので、きれいならせんを描けません。
こちらは、ゆで時間7分の通常タイプ。キレイならせん状で、お皿への盛り付けもキレイにできます。
  • お土産レベルを超えない
    具が少なすぎる海軍カレー
ご当地カレーの中でも人気のよこすか海軍カレー。でも、高いわりに具が少なすぎてモノ足りません。あくまでもお土産レベルのカレーで、自分で買ったらソンした気分になります。
調味商事:よこすか海軍カレーネイビーブルー
調味商事
よこすか海軍カレーネイビーブルー
実勢価格:972円(2袋)
具の量:7g

具だけを取り出してみました。
え、これだけですか……?

 1食500円近くと、かなり贅沢なレトルトカレーなのに、驚愕の具の量わずか7g! 

ちなみに次の写真は、ボンカレーの最高級ライン。こんなにたっぷり、122gも入っていました。
The ボンカレー二段仕込み
実勢価格:483円
具の量:122g
  • 手軽さ以外いいトコなし
    シマダヤの流水麺
麺を水でほぐすだけの手軽さがウリのこちらのシリーズ。火を使わないので、暑い夏にうってつけではありますが、麺はまったくコシがなく、タレには黒酢のくさみを感じます。もはや他の麺とは別物モノです。
シマダヤ:流水麺 冷やし中華
シマダヤ
流水麺 冷やし中華
実勢価格:270円/2食入り
食感がほとんどなく、酸っぱいタレ。良いところがありません。
  • すべて美味しいわけじゃない!
    富澤商店の手づくり食材セット
富澤商店の手づくり食材セットは、高評価なものが多く、全体的にハイレベルです。でも中にはザンネンなセットも……。辛すぎたり、味がしなかったり、味付けが極端で美味しいものと、そうではないものの差が大きすぎます。ザンネン商品はこちらの3つです。

[辛すぎるグリーンカレー]
手作りタイ:グリーンカレーセット
手作りタイ
グリーンカレーセット
実勢価格:397円

[ジャリジャリ感が残る杏仁豆腐]
杏仁豆腐の素
杏仁豆腐の素
実勢価格:561円

[味がほとんどしない梅ゼリー]
梅ゼリー
参考までに、感動的に美味しく高評価だった商品もご紹介します。

[プリプリ麺の本格的パッタイ]
富沢商店
タイ焼きそばセット
実勢価格 :349円
[寒天デザートの傑作! 抹茶ムース]
富澤寒天 
ムースの素(抹茶)
実勢価格 :540円
以上、LDK編集部で2016年にテストした食品の中から、がっかり食品をご紹介しました。

オススメのコンテンツ

  • [調味料]
    激辛好きが中毒になる。カルディのホットソースは入れすぎ注意なんです
  • [調味料]
    108円で料理が変わる「魔法の塩」がカルディにはありました
  • [調味料]
    コストコ“買わなきゃリストNO.1”が「だし」である理由がこちらです
  • [調味料]
    コストコ“塩・こしょう”決定版! 通ならずともコレ買いです!
  • [調味料]
    ポテチやジャムのベストな保存方法…それは「冷凍」でした
  • [調味料]
    知ってた? 「丸大豆しょうゆ=高品質」というのは誤解なんです
  • [調味料]
    知ってた? 大粒と小粒の「塩」、しょっぱく感じるのは…?
  • [調味料]
    コストコのおすすめ調味料「ベトナムラー油」がスゴいんです!
  • [調味料]
    コストコ通がオススメする“容量タップリ調味料”の使い方3選
  • [調味料]
    カルディ好き集合! テストする女性誌『LDK』が本気でおすすめするベスト10選
  • [調味料]
    【万能過ぎ】コストコ調味料がそのままもアレンジも全部美味しい!
  • [調味料]
    ポン酢に昆布を直接イン!? もっと美味しくなる「だし」の活用法
  • [調味料]
    え、お弁当でTKG(たまごかけごはん)? Amazonのお取り寄せが人気です
  • [調味料]
    「カルディの調味料」クオリティ高すぎ! でも…残念賞もありました
  • [調味料]
    スーパーの隠れ良品8選! 料理のプロがヘビロテしちゃう理由
  • [調味料]
    「もやしが安いと全部安い?」いやいや…スーパーマーケット噂の真相
  • [調味料]
    サラダチキンにマーガリン。2018年に食べるべき銘柄はコレです!【食品雑貨総まとめ】
  • [調味料]
    「あの調味料だけ」シンプル料理をご馳走にする特別な方法
  • [調味料]
    一口でヤミツキ! 食卓が料亭の味になる老舗のひとさじ
  • [調味料]
    自宅の食卓が「レストランみたい」になるインスタ映え調味料がコチラ
  • [調味料]
    振りかけるだけ! 小瓶からアジアの香りが広がります
  • [調味料]
    絶品「調味料」プロが愛してやまない「し・す・せ・そ」がコレです
  • [調味料]
    【カルディ総集編】隠れ逸品からイマイチまで実名公開!
  • [調味料]
    なにこの香り! 虜になっちゃうカルディ魅惑の調味料6選