【8製品格付け】打ち上げ花火、どれを買えばいいのか問題が解決しました
2017年08月11日(金)
沼田 淳
沼田 淳/Test by MONOQLO編集部
【8製品格付け】打ち上げ花火、どれを買えばいいのか問題が解決しました
夏の宵ともなれば、コレをやらないわけにはいかない。ワックワクで導火線に火をつけて、いざ! ……という瞬間に“ショボーン”な花火じゃ台無しです。そこで、大人も子どもも、参加者全員の思い出に残る最強の市販打ち上げ花火を探してまいりました!
商品写真をクリックすると購入ページに移動します。
  • 夏の思い出を彩る1発
    最強の打ち上げ花火は?
夏休み中、子どもや友人と一緒に花火を楽しんでいて、価格の割にショボかったな……なんて感じた人も多いはず。
しかし、いざ花火選選ぼうとしても、価格くらいしか判断材料がないのも事実。そこで編集部が2000円以下で販売されている打ち上げ花火8製品を購入し、実際に遊ん……検証してみました!
  • 2段階打ち上げがスゴすぎ!
    1発1000円の「葛城煙火」
もっともインパクトがあったのは、葛城煙火の「打上花火 本気玉」。1発1000円という価格でも大満足でした!
葛城煙火
打上花火 本気玉
実勢価格:990円
※Amazonより楽天の方が早く届きます(8月10日現在)

空高く上っていきまして……。
1回はじけ飛んでから……。
さらにもう1発! そしてパチパチと余韻を残して消えていきました。

一瞬のなかにもメリハリが利いた一品です。正直、低価格帯の花火とは一線を画していました。
  • こちらも2段階の高級品
    消え口が美しい……
爆発が均等で美しい、花火用語でいうところの「玉の座りがいい」1本でした。
保田紙工 
打上花火丸玉打上花
実勢価格:1458円
S評価の「打上花火 本気玉」に似た2段階の花火です。最後パチパチッと弾けながら消えていく様は見事です。

そのぶん、お値段も張りますが。
  • コスパ最強の「うちあげ魂」
    連発するのもオススメです
500円以下クラスでは最強! 打ち上がるまでもキレイです。
花火の立岩商店 
うちあげ魂
実勢価格:237円
低価格帯でありながら、存在感をみせた「うちあげ魂」。クライマックスはややコンパクトですが、火花を飛び散らせながら威勢良く上って行く瞬間もキレイです。
  • U1000円の2段階式
    「打上花火 四号夜玉」
パッケージのユーモラスなデザインがワクワク感を高めてくれます。
増田煙火 
打上花火 四号夜玉
実勢価格:1080円
点火後すぐ火花が散りはじめ、上空で2段階の爆発を見せてくれました。細かな星が落ちてくるラストが印象的です。
  • 408円でも美しい!
    赤い閃光が広がります
長い製品名ですが、これすべて「ぼたん」の名前なのだとか。
花火の立岩商店
雪重・大正紅・月世界・新神楽・扶桑司に‥ぼたん
実勢価格:408円
素早く上空に打ち上がります。赤い星が広がる様はたいへんキレイでした。
  • その名はダテじゃなかった
    縦横無尽の「紅色飛び魚」
211円という価格ながら、おもしろい挙動を見せる1本。
人形のモリシゲ 
紅色飛び魚
実勢価格:211円
打ち上げた火花が魚のように動くという驚きがありました。
  • 緑色の光はレアなんです
    コスパも良い「緑星花」
パッケージはにぎやかですが、花火は鮮やか。ミスマッチ感もそそります。
人形のモリシゲ
緑星花
実勢価格:205円
緑と黄金色の色合いが鮮やか! 今回唯一の緑色の星が印象的でした。
  • その名の通り、真っ赤に光る!
    「ルビーの波動」
品の良いパッケージですが、花火自体も品が良過ぎ……!?
人形のモリシゲ 
ルビーの波動(群星献彩)
実勢価格:244円
ルビーのような真っ赤な花火が打ち上がりました。ちょっと小振りなのが残念。


いかがでしたでしょうか、打ち上げ花火8連発。いつもの花火とはちょっと違う印象的な夜を過ごせることは間違いありません。

注意点としては、Amazonで花火を購入する場合はプライム非対応の場合が多く、配送が遅れることもあります。専門店で購入できれば一番なのですが、遠方の方は楽天などを当たった方が早く取り寄せられるかもしれません。

なお、火の取り扱いにはくれぐれもご注意ください。
360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。

オススメのコンテンツ

  • [レジャー用品]
    【どや顔必至】スピーカーなのか、ランタンなのか。その正体は……
  • [レジャー用品]
    迷ったら買っとく! アウトドア雑誌編集部が自腹で買ってる新定番11選
  • [レジャー用品]
    BBQの消耗品、100均で買っていいものダメなもの
  • [レジャー用品]
    【Amazonで揃います】運動会間近のお父さんお母さんに絶対おすすめの3選
  • [レジャー用品]
    無印良品のアウトドアグッズで 軽自動車の「荷台狭い問題」を解決!
  • [レジャー用品]
    テストする女性誌『LDK』編集長が ヒルナンデスで激推しした格安便利グッズ4選!
  • [レジャー用品]
    ガチユーザーによる進化したIQOSレビュー 買っていい? ダメ? その答えがここに
  • [レジャーシート]
    「小さくて軽い」がすべてじゃない! コールマン“洗える寝袋”大絶賛のワケ
  • [チェア・ベンチ]
    大定番コールマンを超えた! ピクニックの主役は今日からこっちです
  • [チェア・ベンチ]
    コールマンだけじゃない! 公園をラウンジに変える絶品チェア【6製品格付け】
  • [ハンモック]
    アウトドア初心者の私がドハマりした ハンモック最初の1枚は絶対コレ!
  • [レジャーシート]
    【さらばケツ痛】これはレジャーシートの革命です
  • [チェア・ベンチ]
    【完璧すぎるチェア】チェアワンが 休日の公園で溺愛される理由
  • [チェア・ベンチ]
    格安アウトドア用ベンチをカバーで 高級ベンチにカスタム!
  • [ランタン]
    Amazonで意外な人気!キャンプで役立つLEDランタン6選
  • [コンロ・焚き火台]
    【焚き火台おすすめ6選】マニアック? いやいや、キャンプの万能選手なんです
  • [フィールドギア]
    【1万円で大満足】買ってスグ飛ばして撮影できるドローン入門編
  • [外遊び用具]
    キャンプシーズン到来、さぁ準備!…で、まずは【100均】に行くべき理由
  • [バーベキュー用品]
    1ポンドステーキにかぶりつき! BBQの「手間なしゴージャス」化が止まらない!
  • [バーナー]
    男を上げる! コツすら不要のバーベキュー火おこし裏技
  • [バーベキュー用品]
    「BBQはコールマンを選んでおけば全員が幸せになる」説がガチである理由
  • [フィールドギア]
    【検証済】レジャーのピンチを救う便利グッズ7選
  • [バーベキュー用品]
    焼肉名店「ゆうじ」がプロデュースした 炭火焼グリルのリアル感が飯テロすぎた!
  • [バーベキュー用品]
    肉がむちゃくちゃ旨く焼けると大評判 超うれてる「マイ鉄板」を試してみた